雑記

【2021年版】10代・20代の若者に人気の曲35選を紹介!

流行りの曲を
知りたい若者

最近の若者に人気の曲を知りたい

カラオケなどで流行りの曲を歌いたい

こんにちは、大学生ブロガーのかめいです。

高校生や大学生の中には、このように思っている方も多いのではないでしょうか?

近年は音楽配信サービスの普及により、話題の曲が短期間で変化しています。また音楽ジャンルも増えているため、流行を追うのは難しいですよね。

そこで、今回は現役大学生の私が同年代の友人やヒットチャートのランキングなどをもとに「10代・20代の若者に人気の曲」について詳しく説明していきます。

邦楽編

かくれんぼ

シンガーソングライターの優里がリリースした「かくれんぼ」は、Youtubeの再生回数2800万回を突破しました。

また、この曲は優里が世間に名を馳せるきっかけの曲としても知られています。

恋愛での切なく行き場のない思いを優しいハスキーボイスで歌い上げる本曲は現代の若者に多くの共感を呼びました。

優里が一躍有名になるのも納得できる素晴らしい曲ですよね。

ドライフラワー

「ドライフラワー」は優里が「かくれんぼ」のアフターストーリーとしてリリースした曲です。

Youtubeの再生回数は6600万回を超え、Billboard JAPANストリーミングチャートでは首位を獲得しました。

「かくれんぼ」とセットで一つの恋愛を様々な角度から捉えられるため、10代・20代の男女に強く共感されています。

優里を聞く際は「かくれんぼ」と「ドライフラワー」をセットで聞くのがおすすめです。

夜に駆ける

2人組音楽ユニット、YOASOBIがリリースした「夜に駆ける」はYoutubeの再生回数が1億8000万回を突破しました。

また本曲はYOASOBIが世間に名を馳せるきっかけの曲としても知られています。

紅白歌合戦でも披露され、若者のみならず世間に広く認知されていますよね。

「夜に駆ける」をもっと深く楽しみたい方は「タナトスの誘惑」という原作小説があるので一度読んでみるとよいでしょう。

群青

「群青」は2人組音楽ユニット、YOASOBIがリリースした曲です。

Youtubeの再生回数は、2000万回を突破しました。

題名の通り鮮やかな青春を彷彿させるメロディーが、青春を生きる若者に受けたのでしょう。

「群青」をさらに楽しみたい方は「ブルーピリオド」という原作漫画があるので一度読んでみるとよいでしょう。

怪物

「怪物」は2人組音楽ユニット、YOASOBIがリリースした曲です。

Youtubeの再生回数は3400万回を突破しました。

アニメ「BEASTARS」の主題歌にも抜擢され、アニメファンからも注目を集めています。

「怪物」をさらに楽しみたい方は、「自分の胸に耳を押し当てて」という原作小説があるので一度読んでみてはいかがでしょうか?

うっせぇわ

「うっせえわ」は現役女子高生シンガーのadoがリリースした曲です。

Youtubeの再生回数は9100万回を突破しており、今後さらなる注目が期待されます。

現役女子高生の赤裸々な社会に対する不満は、若い年齢層に圧倒的な支持を得ています。

不満が募ったときに「うっせえわ」を聞いてすっきりしてみてはいかがでしょうか?

ギラギラ

「ギラギラ」は現役女子高生シンガーのadoがリリースした曲です。

Youtubeの再生回数は3週間前に配信されたにもかかわらず1600万回を突破しています。

Adoの代表作の一つである「うっせえわ」は、とげとげしい歌詞と歌声が反響を呼びましたよね。対して「ギラギラ」は、曲名と対照的に乙女心をつづった孤独なラブソングとなっています。

このようなギャップが若者からの圧倒的な支持につながっているのでしょう。

廻廻奇譚

「廻廻奇譚」(かいかいきたん)は男性ソロアーティストのEveがリリースした曲です。

Youtubeの再生回数は7700万回、Billboard JAPANストリーミング・ソング・チャートでは累計再生回数1億回を突破しました。

アニメ「呪術廻戦」のOPに起用されており、歌詞とアニメのマッチ感が大絶賛されていますよね。

勿忘

「勿忘」は男女三人組アーティストのAwesome City Clubがリリースした曲です。 

Youtubeの再生回数は公開してから1か月にもかかわらず1100万回を突破しました。

本曲は有村架純と菅田将暉がダブル主演を務めた映画「花束みたな恋をした」のインスパイアソングとして話題沸騰中です。

流行の最先端を体感してみてはいかがでしょうか?

「猫」は作詞作曲をあいみょんが務め、ロックバンドのDISH//がリリースした曲です。

Youtubeチャンネル「THE FIRST TAKE」でアコースティックverが公開されると瞬く間に人気を広げました。

Youtubeの再生回数は1億1000万回を突破し、今では若者がカラオケで歌う定番の曲として定着しましたね。

Stand by me Stand by you.

「Stand by me Stand by you.」は平井大がリリースした曲です。

タイトルを和訳すると、「僕のそばにいて、あなたのそばにいる」という意味になります。タイトルの通り大切な人へストレートに愛情を表現したラブソングです。

平井大の爽やかな歌声が奏でるまっすぐな歌詞は多くの若者をキュンキュンさせたのでしょう。

pretender

「pretender」はOfficial髭男dismがリリースした曲です。

映画「コンフィデンスマンJP」主題歌に起用された本曲はYoutubeの再生回数2億9000万回を突破、2020年でよく聴かれた曲首位、紅白歌合戦出場など様々なタイトルを総なめしましたよね。

Official髭男dismが奏でる甘くも切ないポップミュージックを体感してみてはいかがでしょうか?

115万キロのフィルム

「115万キロのフィルム」はOfficial髭男dismがリリースした曲です。

本曲は映画「思い、思われ、ふり、ふられ」の主題歌に起用され話題になりましたよね。

認知度が高い反面、タイトルの「115万キロ」の意味を理解している人はあまりいません。

タイトルの意味について少し解説します。

タイトルにある「115万キロ」は映画撮影などに使われるフィルムを80年間回し続けると「115万㎞」になります。すなわち「一生分のフィルム」を素敵な比喩で表現しているのです。

このように細かい工夫が施された素晴らしい一曲をぜひお聞きください!

何なんw

「何なんw」は藤井風のデビューシングルで、この曲をきっかけとして広く知られるようになりました。

歌詞の中には岡山弁が用いられており、唯一無二のシティポップを奏でています。

従来の歌手とはことなる独特な世界観をぜひ体感してほしいですね。

優しさ

「優しさ」は藤井風がリリースした曲です。Youtubeの再生回数は、1100万回を突破しました。

本曲は優しさのラブソングとして、紹介されています。

このような世の中だからこそ優しく、強くありたいものです。

いつか

「いつか」は男女三人組バンドSucy dogがリリースした曲です。

本曲は、ボーカルの石原さんが体験した実話をもとに制作された曲です。

「二度と会えない大切な人に向けて書かれた」と制作の背景を知れば見え方が変わるでしょう。

感電

「感電」は米津玄師がリリースした曲です。

数々の名曲を生み出す米津玄師ですが、本曲は年間で最も優れたミュージックビデオに与えられる「VIDEO OF THE YEAR」を受賞しました。

数々のアーティストを抑え受賞した、ミュージックビデオを一度ご覧になってみてはいかがでしょうか?

「虹」は菅田将暉がリリースした曲です。

本曲は、映画「STAND BY ME ドラえもん2」の主題歌に抜擢されたことで話題になりました。

同歌手の代表作「さよならエナジ―」同様、作詞作曲を石崎ひゅーいが手がけておりヒットする要素満載になっていますよね。

「炎」(ほむら)は、Lisaが映画「鬼滅の刃 無限列車編」の主題歌として書き下ろされた曲で、Youtubeの再生回数は1億6000万回を突破しました。

同歌手の代表作「紅蓮華」に続き、鬼滅の刃といえばLisaのイメージを確固たるものにしましたよね。

映画鑑賞で聞くと、さらに臨場感が出でよいでしょう。

桜が降る夜は

「桜が降る夜は」は、あいみょんが2021年第一弾としてリリースした新曲です。 

ABEMAで現在放送されている「オオカミシリーズ」の主題歌として起用されていることをご存じの方も多いのではないでしょうか?

大人気の恋愛リアリティーショーで起用されていることもあり、若者からの支持は高まること間違いなしですね。

流行を先取りしたい方におすすめしたい一曲です。

エメラルド

「エメラルド」はback numberが日曜劇場「危険なビーナス」の主題歌として書き下ろした楽曲です。

back numberと言えば、恋心をストレートに表現するイメージを持っている方も多いのではないでしょうか?

従来のback numberとは一味違った「大人なラブソング」を体感してみてはいかがでしょうか?

ブルーベリー・ナイツ

「ブルーベリー・ナイツ」はマカロニえんぴつがリリースした曲です。

バンド名からもわかるように、独自性と中毒性の2面性を持ち合わせた曲になっています。

本曲は映画「マイブルーベリーナイツ」からインスパイアされたようですね。映画を見た前後で、見え方が変わるでしょう。

白日

「白日」は4人組ロックバンドKing Gnuがドラマ「イノセンス冤罪弁護士」の主題歌としてリリースした曲です。

Youtubeの再生回数は3億2000万回を突破し、紅白歌合戦にも出場しましたね。

彼らの高い音楽性がふんだんにちりばめられた一曲になっています。

三文小説

「三文小説」はKing Gnuがドラマ「35歳の少女」の主題歌として書き下ろした楽曲です。

タイトルの「三文小説」とは、三文(約30円)の価値もない低級な小説を軽蔑して表現するときの言葉として用いられます。

このように、ドラマのストーリーと絶妙にリンクされているところに渋いセンスを感じる方も多いのではないでしょうか?

 K-pop編

 Dynamite

「Dynamite」は世界中の若者に圧倒的な支持を得ているK-POPアイドルBTSが初の英語詞楽曲としてリリースした曲です。

米・ビルボードのシングルチャートで1位を獲得したことは多くの人がメディアが報じていますよね。

若者の流行を抑えるなら、まず本曲を聞いてみることをおすすめします。

Stay Gold

「Stay Gold」は世界中の若者に圧倒的な人気を誇るBTSがリリースした曲です。

本曲は、日本語が用いられているので日本の若者から大きな反響を呼びましたね。

世界レベルのアイドルが歌う、美しい日本語を聞いてみてはいかがでしょうか?

 Force

「Force」は韓国の人気アイドルTOMORROW X TOGETHER(TXT)がテレビアニメ「ワールドトリガー」2ndシーズンの主題歌としてリリースした日本オリジナル曲です。

また、TXTは大人気K-POPアイドルBTSの弟分としてデビューしているため今後さらなる人気が期待されます。

 Feel Special

「Feel Special」は大人気K-POPガールズグループTWICEがリリースした曲です。

Youtubeの再生回数は3億3000万回を突破しました。さらに驚きなのは、なんと公開から21日と6時間30分で1億viewを達成したことです。

今後もさらなる記録の樹立から目が離せませんね。

I CAN’T STOP ME

「I CAN’T STOP ME」は大人気K-POPガールズグループTWICEがリリースした曲です。

本曲は芸能事務所JYPエンターテイメントのトップでK-POPを代表するプロデューサーJ.Y.Parkを始めとし豪華なアーティストが制作に携わっています。

日本でも高い人気を誇るK-POPガールズグループの力強いパフォーマンスをぜひご覧ください。

 Make you happy 

「Make you happy 」は大人気K-POPガールズグループTWICEの妹分グループとして知られる、NiziUがリリースしました。

若い方で本曲のダンスを踊れる方も多いのではないでしょうか?

もはや社会現象になりつつあるので、まだ見たことがない方は要チェックですね。

 Step and Step

「Step and Step」は大人気K-POPガールズグループTWICEの妹分グループとして知られる、NiziUのデビュー曲としてリリースされました。

「大丈夫よそのままで」と歌いだしにあるように、聞く人に寄り添う歌詞が魅力となっています。

流行の中心であるNiziUのデビュー作をぜひご覧ください。

洋楽編

bad guy

「bad guy」は世界中の若者に圧倒的な支持を誇るBillie Eilish(ビリー・アイリッシュ)がリリースした曲です。

Youtubeの再生回数は10億回を突破し、様々なタイトルを総なめにしましたよね。

世界的ヒット曲の勢いは止まることを知りません。

Shape of You

「Shape of You」はEd Sheeran(エド・シーラン)がリリースした曲です。

本曲は、Youtubeの再生回数52億回、Spotifyの史上最多再生回数を記録しています。

思わず口ずさんでしまいそうな中毒性のあるメロディーを体感してみてはいかがでしょうか?

Yummy

「Yummy」は世界的歌手Justin Bieber(ジャスティン ビーバー)が妻のヘイリー・ボ-ルドウィンのことを歌った曲です。

本曲は、TikTokなどで使われているのを見たことがある人も多いのではないでしょうか?

幼少期から世界的スターだった彼の大人に変化した魅力は、多くの若者を虜にしたことでしょう。

drivers license

「drivers license」は次世代のテイラースウィフトと呼び声の高い18歳のOlivia Rodrigo(オリヴィア・ロドリゴ)がリリースした曲です。

Youtubeにアップしたのが2か月前にもかかわらず、再生回数は1億5000万回を突破しています。

憧れだったテイラースウィフトをも超えてしまいそうな勢いを見せる18歳の美しい歌声に癒されてみませんか?

Save Your Tears

「Save Your Tears」はThe Weekndがリリースした曲です。

Youtubeの再生回数は配信後2か月ですが、1億9000万回を突破しましたね。

本曲は、元カノに対するありのままの本心が表現されています。彼の優しい歌声に包まれてみるのはいかがでしょうか?

まとめ

今回は、「10代・20代の若者に人気の曲35選」について解説しました。

もしかすると、名前を聞いたことがないアーティストも多かったのではないでしょうか?

コロナ禍により音楽の価値は高まっていると実感します。大変な時こそ音楽を聴いてみるとよいかもしれませんね。

以上、大学生ブロガーのかめいでした。

▼その他おすすめの記事

【2021年】大学生におすすめのアプリ10個を厳選して紹介! こんにちは、現役大学生ライターのうしろです! 大学生のみなさんはスマホやにどんなアプリを入れていますか? 「大学生活を快適...
【知らないと損する】おすすめのビジネス系YouTubeチャンネル7選 こんにちは!大学生ブロガーのうしろです。 僕はビジネス系ユーチューバーを見るのが大好きな大学生です。 先日に下記のツイート...
マコなり社長のおすすめ商品を10個買ったのでレビューします こんにちは!大学生ブロガーのうしです。 突然ですが皆さん、マコなり社長を知っていますか? マコなり社長はプログラミングスク...
ABOUT ME
かめ
関東の大学に通う鹿児島県出身の大学3年生。一部上場企業でライティングのインターンをしながら、幼なじみと大学生向けブログを書いています。座右の銘は「無知の知」です。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA