大学

大学生の夏休みってどんな感じ?過ごし方や期間など現役大学生が解説

こんにちは、大学生ブロガーのうしです!

夏休みを迎える
大学生

・夏休みってどんな感じ?
・夏休みを充実させる過ごし方を知りたい

これから夏休みを迎える大学の中には、このように思っている方も多いのではないでしょうか?

大学の夏休みは、高校までに比べて期間が長く課題もないため、自由な時間が豊富にあります。

しかし、その時間をダラダラと過ごしていては、充実した楽しい夏休みを送ることはできません。

そこで今回は、現役大学生の僕が「大学の夏休み」について、その概要からおすすめの過ごし方まで、詳しく解説していきます!

大学生の夏休み期間はどれくらい?

まずは、大学生の夏休み期間を見ていきましょう。

一般的な大学生の夏休みは、7月下旬〜8月初旬に始まり9月中旬〜下旬に終わりますつまり約2ヶ月ですね。

ちなみに高校の夏休みは7月下旬〜8月1日に始まり8月末〜9月1日に終わります。約1ヶ月なので、大学の半分くらいですね。

また、大学は夏休みより春休みの方が少し長い傾向があります。

▼春休みの過ごし方について詳しく知りたい方はこちら

大学生の春休みを充実させる過ごし方10選!ダメな過ごし方まで解説 こんにちは!大学生ブロガーのうしです。 春休みを迎える大学生 ・春休みを充実させたいけど、どう過ごせばいいか分からない。・なにを...

大学ごとの夏休み期間

大学ごとの夏休み期間はこのようになっています。

※同じ学校でも学部・学科によって夏休みの期間が異なる場合があります。

国立大学

  • 東京大学:8月1日〜9月30日
  • 一橋大学:7月31日〜9月12日
  • 横浜国立大学:8月11日〜9月30日
  • 神戸大学:8月13日〜9月30日
  • 京都大学:8月5日〜9月30日
  • 東北大学:8月13日〜9月30日
  • 名古屋大学:8月8日〜9月30日
  • 広島大学:8月6日〜9月30日
  • 九州大学:8月11日〜9月30日
  • 琉球大学:8月15日~9月30日

私立大学

  • 早稲田大学:8月2日〜9月20日
  • 慶應義塾大学:8月23日〜9月21日
  • 明治大学:8月1日〜9月19日
  • 青山学院大学:8月14日〜9月12日
  • 神奈川大学:8月2日〜9月24日
  • 同志社大学:8月7日〜9月9日
  • 関西大学:8月4日〜9月20日
  • 東北学院大学:8月13日〜9月16日
  • 松山大学:8月11日〜9月22日
  • 福岡大学:8月4日〜9月13日

大学の夏休みを充実させるには?

約2ヶ月の長い夏休みをどうすれば充実させられるのでしょうか。

何もしないでダラダラと過ごしていては、貴重な大学の夏休みがムダな時間になるかもしれません。

ということで、ここからは大学の夏休みを充実させる方法を3つご紹介します。

新しいことを始める

大学の夏休みは、新しいことを始める絶好の機会だと言えます。

何か新しいことを始めるときは、それに時間が削られるため今までやっていた何かを手放すことが多いでしょう。

しかし、大学の夏休み期間は約2ヶ月もの自由な時間があるため、何も削らず新しいことに挑戦できるのです。

新しいことを始めると、自分に自信がついたり視野が広がったりします。また自分の成長を日々感じられるため、充実した毎日を送れるようになるでしょう。

2ヶ月も時間があれば、さまざまなことに挑戦できます。

例えば、

  • プログラミングを学んでみる
  • ブログを始めてみる
  • ギターを練習する
  • 資格をとる
  • 筋トレを始めてみる

などです。

やりたいことや興味が湧くことがある方は、夏休みを利用して積極的に挑戦してみましょう!

もし、「何を始めれば良いか分からない」という方がいれば、プログラミングスキルをつけることをおすすめします。

スキルをつけられれば、就活や転職で活かせるようになるでしょう。

▼大学生がプログラミングを学ぶべき理由はこちら

大学生はプログラミングを学習するべき!経験者が学習の手順まで解説します。 大学生 ・大学在学中になにかスキルを得たい・就活をより楽に進めたい・大学にいる間、少しでも多くのことを学びたい 大学生の中には...

適度に遊ぶ

大学の夏休みは、やはり「遊び」が重要です。

アルバイト・部活・インターンなど、夏休みで何かを頑張るのは素晴らしいことです。

しかし、それだけをしていると精神的に疲れてしまうという方は多いでしょう。

そんなときは、適度に遊んで気分をリフレッシュさせるのがおすすめです。

夏休みが終わったとき思い出に残りやすいのは、努力したり頑張ったりした記憶より、友達や恋人とめいいっぱい遊んだ記憶ですよね。

しかし、遊び過ぎには注意しなければなりません。

遊びすぎると「時間をムダにしたと後悔する」「努力した人と差が開く」などのデメリットが生じます。

そのため、普段はムダな時間を作らないように何か努力しつつ、空いた時間で適度に遊びをいれるのが、最も理想的な夏休みの過ごし方です。

普段できないことをやる

せっかくの夏休みなのに、いつでもできることをやるのは非常にもったいないです。

どうせなら夏休みならではのこと、夏休みにしかできないことをやった方が、充実した時間を過ごせるでしょう。

例えば、

  • 旅に出る
  • 旅行へ行く
  • バーベキューをする
  • 野外ライブへ行く
  • キャンプに挑戦する
  • 花火大会や夏祭りへ行く
  • 海水浴に行く
  • 短期留学へ行く
  • リゾートバイトをする
  • ダイビングを体験してみる

などです。

夏休みにしかできないことをすれば、より強く思い出に残りますし、貴重な良い経験にもなるでしょう。

おすすめの過ごし方5選

これまで、夏休みの概要や夏休みを充実させる方法をご紹介してきました。

しかし、これから夏休みを迎える大学生の中には、「特にやりたいことがない」「何をすれば良いのか分からない」という方もいるでしょう。

そこでここからは、「大学生の夏休みにおすすめの過ごし方」を5つご紹介します。

旅行へ行く

おすすめの過ごし方1つ目は、「旅行へ行く」です。

比較的時間がある大学生と言えど、普段は勉強やバイト、部活などに追われてなかなか旅行へ行く機会はありません。

そのため、夏休みを利用して旅行へ行くのは非常におすすめです。旅行へ行くと、気分をリフレッシュできたり、新たな経験ができたりします。

特に、海外旅行は「視野が広がる」「自分を見つめられる」などの魅力があるため、非常にいい経験になるはずです。

国内旅行なら、青春18きっぷで日本中を旅するとおもしろいかもしれません。「夏」を満喫したいなら沖縄に行くのも良いですね!

おすすめ度★★★★
取り組みやすさ★★★
費用の安さ★★

運転免許を取る

おすすめの過ごし方2つ目は、「運転免許を取る」です。

自動車学校は時間があるときしか行けないため、夏休みは運転免許を取る絶好の機会だと言えます。

運転免許を取るなら、合宿免許で取得すると良いでしょう。

コツコツ教習所に通う場合は、免許取得までに2~3ヶ月かかりますが、合宿免許だと2~3数週間で免許を取得できます。

また、ほとんどの教習所が交通費を出してくれるため、「気軽に全国どこでも行ける」という点も合宿免許の魅力です。

ただ、人気の教習所はすぐに予約が埋まってしまうため、できるだけ早めに予約しておくと良いでしょう。

教習場の中には、

など、楽しみながら免許を取得できる場所も多く存在します。

おすすめ度★★★
取り組みやすさ★★
費用の安さ

スキルを身につける

おすすめの過ごし方3つ目は、「スキルを身につける」です。

スキルを身につけるには、ある程度の時間と努力が必要ですが、夏休み期間なら膨大な時間があるので、比較的挫折しにくいでしょう。

またスキルを身につけると、将来の選択肢が広がったり、バイト代わりに稼げるようになったりもします。

おすすめのスキルは、以下の4つです。

  • プログラミング
  • ライティング
  • 動画編集
  • Webデザイン

先程も述べましたが、この中でも特にプログラミングスキルはおすすめです。

大学生がプログラミングを学習して得られるメリット4はつあります。

  • 将来の選択肢が広がる(フリーランスなど)
  • 就活の難易度が下がる
  • 周りの学生と差をつけられる
  • バイト以上にお金を稼げる(人によっては社会人以上稼げる)
おすすめ度★★★★★
取り組みやすさ★★★★
費用の安さ★★★

▼大学生がプログラミングを学ぶべき理由はこちら

大学生はプログラミングを学習するべき!経験者が学習の手順まで解説します。 大学生 ・大学在学中になにかスキルを得たい・就活をより楽に進めたい・大学にいる間、少しでも多くのことを学びたい 大学生の中には...

インターンへ行く

おすすめの過ごし方4つ目は、「インターンへ行く」です。

インターンとは、学生が企業へ赴いて実際の仕事をこなしたり、企業が提示したプログラムを行ったりする職業体験を指します。

インターンシップをすることで就活が有利になったり、業種・職種の内容を理解できたりするため、夏休みを利用して参加すると良いでしょう。

インターンには1日〜数週間の程度の短期インターンと半年以上の長期インターンの2つがあります。

特に大学3年生は、就活に備えて夏休み期間中にさまざまな企業の短期インターンへ行く人が多いようです。

1〜2年生の方は、長期インターンに参加し、社会経験ビジネススキルをつけることをおすすめします。

おすすめ度★★★★★
取り組みやすさ★★★★
費用の安さ

▼長期インターンについて詳しくはこちら

長期インターンのメリットとデメリットを現役インターン生が解説 こんにちは!大学生ブロガーのうしです。 悩んでる人 長期インターンに少し興味あるけど、実際行くとどんな感じなんだろう。長期インタ...

▼長期インターンの探し方はこちら

長期インターンの探し方3選|重視すべきポイントも経験者が解説 こんにちは、現役大学生ブロガーのうしろです! 大学生 どうやって長期インターンを探せば良いのだろう?後悔しない長期インターン探し...

▶その他インターン関連の記事はこちら

発信活動を始める

おすすめの過ごし方5つ目は、「発信活動を始める」です。

おすすめの発信活動は3つあります。

  • ブログを書く
  • YouTubeに動画を投稿する
  • SNSを運用してフォロワーを増やす

発信活動をすることで、客観的に物事を考える力分析力表現力などが身につきます。

僕はブログで発信活動をしていますが、そのおかげでライティング力やITスキルを身につけられました。

また、発信活動が上手くいけば、収益を得られたり将来の選択肢が広がったりするでしょう。

おすすめ度★★★★
取り組みやすさ★★★★
費用の安さ★★★★

まとめ

今回は「大学生の夏休み」について、その概要やおすすめの過ごし方を解説してきました。

いかがだったでしょうか。

夏休みの過ごし方次第で、大学の充実度が変わったり、自分を成長させられたりします。

「夏休みを充実させたい」「特に夏休みのプランや、やることが決まっていない」という方は、今回ご紹介した夏休みを充実させるポイントや、おすすめの過ごし方を参考にしてみてください!

以上、大学生ブロガーのうしろでした。

▼あなたにおすすめの記事

大学生の春休みを充実させる過ごし方10選!ダメな過ごし方まで解説 こんにちは!大学生ブロガーのうしです。 春休みを迎える大学生 ・春休みを充実させたいけど、どう過ごせばいいか分からない。・なにを...
【現役大学生ぼっちが徹底解説】大学生ぼっちは将来の役に立つ!? 大学生 ・大学生ぼっちのキャンパスライフを知りたい・大学生はぼっちでも大丈夫?ぼっちが怖い これから大学生になる方の中には、こ...
大学生活ってどんな感じ?現役大学生がリアルな大学生活を解説します こんにちは、大学生ブロガーのうしです! 高校生 春から大学生になるけど、大学生活ってどんな感じなんだろう高校と何が変わるのかな楽...

▶大学生活関連の記事はこちら

ABOUT ME
うし
都内の大学に通う鹿児島県出身の大学3年生。一部上場企業でライティングのインターンをしながら、幼なじみと大学生向けブログを書いています。 座右の銘は、「時は金以上なり」です。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA