一人暮らし

大学生のリアルな貯金額は?貯金のコツから使い道まで徹底解説!

こんにちは、大学生ブロガーのかめいです!

貯金について知りたい大学生

大学生の貯金額ってどれくらいなの?
貯金の使い道ってなんだろう?

大学生の親御さんやこれから大学生になる方は、このように貯金について悩む場面もあるのではないでしょうか?

大学生は、高校以前に比べて行動の自由度が格段に高くなるため、ある程度貯金してお金を持っておかなければなりません。

しかし、「どのくらい貯金すればいいのか」「どうやって貯金すればいいのか」が分からない方もいるでしょう。

そこで今回は、現役大学生の私が「大学生のリアル貯金額から、貯金のコツ、貯金のメリット・デメリット、お金の使い道」までを詳しく解説してきます。

大学生のリアルな貯金額

まずは、大学生の貯金額のデータをご覧ください。

大学生大学院生アンケート 貯金いくらある?

出典:(rikunabi.com)

上記のグラフは、大学1年~大学院2年500人に行った「貯金額アンケート」の結果です。

最も割合が高いのは「10万円未満」で、全体の40.4%を占めています。

また、「貯蓄ゼロ」が12.8%なので、半数以上の学生が貯金額10万円未満という結果になりました。

「思ったより貯金してないな」という印象ですよね。

大学生の場合、急に高額の出費が発生することはほとんどありません。そのため、あまり貯金していなくてもなんとかなるのです。

大学生は10万円を目安に貯金すると、学校生活で金銭的に困らないでしょう。

貯金できるのはこんな人

Silver and Gold Coins

貯金できる人には、3つの特徴があります。

  • 経済状況を把握している
    経済状況を把握していると身の丈に合ったお金の使い方ができます。

    「毎月の食費はいくら?」「毎月の水道光熱費はいくら?」  

    このような質問に答えられない人は、まず経済状況を把握するところから始めてみると良いでしょう。
  • 計画を立てている
    経済状況が把握できたら、それに見合った計画を立てましょう。

    具体例を紹介します。

    「英会話スクールの費用を半年で30万円貯める」

    この場合、1か月の貯金額は5万円です。過度な貯金は、ストレスや衝動買いの原因になるので注意しなければなりません。
  • 他人を基準にしていない
    買ってから1度も使わないものがたくさんありませんか?

    「あの人が使っていたから」「みんな持っているから」

    このような考え方の買い物は見直す必要があります。

    「欲しい」ではなく「必要」なものを買う癖をつけ、自分の明確な基準を持つと良いでしょう。

「貯金したいけどなかなかできない」という方は、上記の行動・マインドを参考にしてみると良いでしょう。

貯金できないのはこんな人

spilled coins from the jar

一方、貯金できない人には、以下のような特徴があります。

  • 急な出費を考えていない
    病気や災害、家電の故障など急な出費は誰にでも起こり得ます。

    何か欲しいものがあったとしても、急な出費に備えて最低限の貯金はしておくべきです。

    収入が入ったら、まずは貯金して余ったお金で生計を立てると安定して貯金できるでしょう。
  • コンビニをよく利用する
    あなたは、何気なくコンビニに立ち寄ることはありませんか?

    コンビニは金額が高いため、利用しすぎるとムダな出費が増えてしまいます。買い物をするときは、本当にコンビニで買うべきか考えなおしてみると良いでしょう。
  • 収入が少ない
    そもそも収入が少ないと、なかなか貯金は貯金は貯まりません。

    「貯金を増やしたい」という方は、アルバイトのシフトを増やしたり時給の高い仕事を探したりしてみましょう。

上記の特徴が当てはまっている方は、一度自分の考え方や行動を見直してみるといいかもしれません。

貯金の使い道

person holding black android smartphone

急な出費に備える

使い道を決めず、急な出費に備えて貯金している学生も多いようです。

大学生の急な出費は、病気や怪我、パソコンの修繕、サークルの合宿費、友人・恋人へのプレゼントなど、さまざまなケースが考えられます。

特に一人暮らしをしている大学生は、インフラ故障なども視野に入れなければならないので、多めに貯金しておくといいでしょう。

旅行

長期的な旅行を計画し、貯金している学生も多く見受けられます。

社会人になるとさまざまな制約があるため、海外など遠方への長期旅行にはなかなか行けなくなります。

学生のうちしか経験できないことにチャレンジするのは、有意義なお金の使い方と言えるでしょう。

皆さんも、お金を貯めて旅行で貴重な経験を積んでみてはいかがでしょうか?

欲しいものを買う

大学生は自分でお金を稼げるため、今まで手を出せなかった高価なものまで買えるようになります。

その一方で、無駄なことにお金を使ってしまうこともあるでしょう。

そこで、「本当に欲しいもの(必要なもの)かどうか」を見極める3つのポイントを紹介します。

  • 迷ったら買わない
  • 使っている自分を想像する
  • 管理が楽か

これらを考慮すると、本当に必要なものか問いただせるため無駄買いがなくなりますよね。

経験への投資

経験への投資として貯金を使う学生もいます。これを聞いて「経験への投資って何があるの?」と思われる方も多いのではないでしょうか?

そのような方のために大学生がしている経験の投資の例をいくつか紹介します。

  • 読書
  • 専門分野のスクール
  • 海外留学

学生のうちに様々なスキルを身に着けておくと就活や将来に役立ちますよね。

余談ですが、私と共にこのブログを運営している「うしろ」は約9ヶ月の間プログラミングを勉強していました。

プログラミングに興味をお持ちの方は当ブログにて複数記事投稿していますので、ぜひご覧ください。

貯金のコツ

家計簿をつける

家計簿をつけると、収支を把握できるようになるため格段に貯金しやすくなります。

しかし、「家計簿をつけるのは長続きしない」という方も多いのではないでしょうか?

そこでおすすめしたいのが家計簿アプリ「マネーフォワードME」です。

マネーフォワードMEは、カード・銀行連携機能やレシート読み取り機能など便利な機能が多数あり、無料で誰でも簡単に家計簿をつけられます。また、収支の推移をグラフで可視化することも可能です。

すべてを自動で行ってくれるため、煩わしい家計管理も長続きしやすくなります。

これまで家計管理が続かなかった方は、一度マネーフォワードMEを試してみると良いでしょう。

目標の貯金額を決める

貯金を上手に行うためのコツとして「目標の貯金額を設定する」ということが挙げられます。

目標を決めて貯金すると、誘惑に負けて衝動買いしてしまう可能性が減るからです。

また目標貯金額を決めると、「アルバイトのシフトが組みやすくなる」というメリットもあります。

貯金額の目標を設定するときに考えるポイントは以下の3つです。

  • 目的(何のために貯金するのか)
  • 期限(いつまでにその金額を貯めたいのか)
  • 手段(自分の働ける時間と期限に見合っているか)

短期間で多くの貯金を作りたい場合は、リゾートバイトや日給型、深夜・早朝バイトなどがおすすめです。

無駄な出費を減らす

貯金の効率を上げるには、できるだけ無駄な出費を減らさなければなりません。

出費を減らす際は、まず家賃などの大きな固定費から節約するのがおすすめです。

例えば、家賃を節約する方法として以下の方法が挙げられます。

  • 少しでも家賃が安い家に引っ越す
  • 交渉して家賃を安くしてもらう
  • シェアハウスをする

その他にも、当ブログにて大学生におすすめの節約術を紹介していますので是非ご覧ください!

大学生の節約術とは?一人暮らしにおすすめの節約法16選を紹介! 節約したい大学生 ・初めての一人暮らしで節約できるか不安・節約って具体的にはどんな方法がある? 大学生で一人暮らしをしている方...

貯金口座を作る

貯金のコツとして「貯金口座を作る」という方法が挙げられます。

貯金口座を作るメリットは以下の4つです。

  • 生活費と貯金の明確化ができる
  • 貯金残高が可視化される
  • 銀行によっては金利が付く
  • お金が引き出しにくくなる

使ってはいけない口座を作ることで、貯金が苦手な人でも自動的に貯金できてしまいます。

まだ、貯金口座を作られていない方は検討してみてはいかがでしょうか?

貯金のメリット

yellow apple with silver and silver round coins


不安の軽減

貯金をすると、金銭面での不安が軽減されます。

従来は病気や怪我など支出面での急な出費を考慮すれば、ある程度の不安は軽減されました。

しかし、近年はコロナ禍による影響で、収入不足や職種の減少といった収入面における金銭的不安を抱えている方も多いはずです。

貯金があると、不測の事態にも柔軟に対応できます。大学生の方は、不安を軽減するためにも貯金を進めておくと良いでしょう。

選択肢の増加

貯金すると、買えるものの選択肢が増えます。

皆さん、「AとBの2つの商品で迷っているけど、お金がないからどちらか一方しか買えない」と悩んだ経験はありませんか?

自分が本当に必要なものを買いたいときに、「お金がないから買えない」というのは避けたいですよね。

特に、アルバイト代など自分で稼いだお金は、有意義な使い方をしたいものです。

余裕が生まれる

貯金してお金がある人は、何か急な出費が必要になっても対応できるため、精神的に余裕が生まれます。

一方、お金がない人は「急な出費に対応できない」「買いたいものを我慢しなければならない」という状況から、不安が募ったりストレスが溜まったりするでしょう。

「精神面を安定させる」という意味でも、貯金はなるべくしておくべきですね。

貯金のデメリット

money coins cash

ある程度の我慢が必要

「貯金をする=自分の行動を我慢(制限)する」という捉え方もできるでしょう。

例えば、

  • 行きたいところへ行けない
  • 遊びたくても遊べない
  • 欲しい物を買えない

などの欲求を我慢しなければならないときがあります。

しかし、過度な我慢はストレスの原因にもなりかねません。

たまには、いつも貯金を頑張っている自分ヘのご褒美として、好きなものを買ったり友達と遊んだりすることも重要です。

目的を失う

皆さんの中には「お金は使うためにある」といった類の言葉を聞いたことがある方も多いのではないでしょうか?

お金は本来「もの」や「経験」などの対価として用いられるべきものです。

貯金に捉われすぎると、

「スキルをつけるたいからプログラミングスクールに通う」
「動画編集を始めたいからパソコンを買う」
「教養をつけたいから自己啓発本を買う」

など、自分が成長できる機会を逃してしまう可能性があります。

貯金する際は、「なぜ自分は貯金しているのか」、お金を使う際は「本当にそれは必要なものか」「それにお金を払って自分は成長できるか」ということを考えてみると良いでしょう。

まとめ

今回は「大学生の貯金」というテーマのもと、リアル貯金額から貯金のコツ、お金の使い方まで詳しく解説してきました。

いかがだったでしょうか?

現在大学生の方は、コロナ禍の影響でお金に対する不安が大きいと思います。

今回の記事を通して少しでも皆様のご参考になれば幸いです。

以上、大学生ブロガーの「かめい」でした。

▼あなたにおすすめの記事

【大学生必見】一人暮らしの部屋探しで失敗しない方法7選 こんにちは!大学生ブロガーのうしろです。 これから一人暮らしをする大学生の皆さん、「部屋探し」って結構大変ですよね。一人暮らしの...
大学生の一人暮らしの不安事項を徹底解説!費用や大変なこととは? こんにちは!大学生ブロガーのうしろです。 新しく大学生になって一人暮らしを始める方、これから一人暮らししようか考えている大学生の...
【最強】大学生が楽天カードを1ヶ月使ってみた感想 こんにちは、うしろです。 先日、下記のツイートをしました。 https://twitter.com/ushiro...

▶大学関連の記事はこちら

ABOUT ME
かめ
関東の大学に通う鹿児島県出身の大学3年生。一部上場企業でライティングのインターンをしながら、幼なじみと大学生向けブログを書いています。座右の銘は「無知の知」です。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA