ガジェット

【買って分かった】大学生にiPadがおすすめな3つの理由とメリット

こんにちは!大学生ブロガーのうしです。

iPadが気になる
大学生
  • 大学生にiPadは必要なのかな
  • iPadを使うメリットデメリットとは?
  • 大学生におすすめのiPadを知りたい

大学生の中には、iPadに対してこのように思っている方も多いのではないでしょうか?

iPadって「持っていれば便利になりそうだけど、実際なくても問題ないな」という印象ですよね。

僕も以前はそう思っており、あまり必要性を感じていませんでしたが、試しに購入してみたところ、想像以上に便利で驚きました。

今回は、実際にiPadを購入した現役大学生の僕が「大学生にiPadがおすすめな理由」を3つ紹介していきます。

大学生にiPadがおすすめな3つの理由

先に言っておくと、iPadは大学生に必要不可欠なものではありません

ですが、僕はiPadを大学生のみなさんにおすすめします。

iPadを持っていると、間違いなく大学生活が便利かつ豊かになるからです。

具体的にiPadのどんなところが大学生におすすめなのか見ていきましょう。

ノート代わりになる

1つ目のおすすめポイントは、「ノート代わりになる」ということです。

僕はiPadで「GoodNotes 5」というノートアプリを使い、それをノート代わりにしています。

おかげで紙を使うことがなくなり、ノートや書類を管理しやすくなったり、資料への書き込みが容易になったりしました。

また、授業中に分からないことがあったとき、ササッと調べて記事のURLをノートにコピー(スクショしてノートに貼り付ける)みたいなことも可能です。

結果的にiPadを使うことで、通常のノートを使うときよりも効率的に勉強できるようになります。

オンライン授業が便利になる

2つ目のおすすめポイントは、「オンライン授業が便利になる」ということです。

新型コロナウイルスの影響で、現在オンライン授業を行う大学も多いのではないでしょうか?

僕の大学もオンライン授業を取り入れているのですが、iPadでオンライン授業を受け始めてから授業がとても快適になりました

モニターとしてiPadを使えるからです。

ちなみに、僕はこのようにiPadで授業を受けつつ(ノートも取る)、パソコンでブログやレポートを書いています。

著作権の関係上、授業の画面は写せません。

重要なときは授業に集中し、重要でないときは他の作業をすることで、効率的に作業を進めています。

PCの代わりになる

3つ目のおすすめポイントは、「パソコンの代わりになる」ということです。

通常の大学生なら、iPadとキーボードさえあれば、パソコンがなくても十分大学生活を過ごせます

僕はパソコンを持っていますが、軽く外に出るときや学校へ行くときは、軽いiPadを持って出かけています。

パソコンとiPadを両方持っておけば、時と場合に応じて使い分けられるため非常に便利です。

ちなみに、iPadはMacBookやiPhoneと同期できるため、それらを持っておくとさらにiPadが使いやすくなります。

大学生がiPadを使うメリット

iPadにはさまざまな機能があり、多くのメリットがあります。

その中でも、特に大学生がiPadを使うことで得られるメリットを3つ紹介します。

動画や本、サイトが見やすい

1つ目のメリットは「動画や本、サイトが見やすい」ということです。

大学生は自由な時間が多くあります。

その時間を使って、スマホでYouTubeを見たり漫画を読んだりする方は多いのではないでしょうか?

しかし、スマホは画面が小さくて少し見づらいですよね。

一方、iPadは画面がパソコンと同じくらい大きいため、動画や本が非常に見やすいです。

また、調べ物をする際も一度に見える情報量が多くなるため、効率的になります。

大学にiPadだけで登校できる

2つ目のメリットは「大学にiPadだけで登校できる」ということです。

iPadは「授業資料」「パソコン」「教材」「ノート」の代わりとして活用できます。

iPadを一台持っていれば、大学に必要な持ち物がすべて揃うのです。

例えば、あなたは「授業のプリントを無くした!(忘れた)」という経験ありませんか?

iPadで資料を読み込んでおけば、そのような失敗は一切なくなります。

また、重い教材やパソコンが、ペットボトル1本分にも満たない軽さのiPadに代わるのも魅力的ですよね。

「快適なキャンパスライフを送りたい!」という方にとって、iPadはピッタリなアイテムです。

いつでもどこでも勉強できる

3つ目のメリットは「いつでもどこでも勉強できる」ということです。

iPadは、授業資料のデータやノートを保存できるため、いつでもどこでも勉強に取り組めます。

ちなみに僕は、電車に乗っているときや、カフェでひと休みしているときにiPadで勉強するようにしていますね。

スキマ時間を使って効率よく勉強できるようになるため、自分の時間を作れるようになります

今まで勉強せずにただスマホを見ていた時間が勉強時間になる可能性があるのは、非常に魅力的ですよね。

大学生がiPadを使うデメリット

iPadには上記で述べたような素晴らしいメリットがある一方で、デメリットも存在します。

ここでは、大学生がiPadを使う3つのデメリットを紹介します。

価格が高い

1つ目のデメリットは「価格が高い」ということです。

iPadは最も安いモデルでも38,280円します。

さらに上位のモデル「iPad Air」は69,080円〜。最も上位のモデル「iPad Pro」になると94,800円です。

パソコンが買えてしまうくらい高いですよね。

あまりお金を持っていない大学生にとって、必需品でないiPadは簡単に手が出せる値段ではありません。

とはいえ個人的には、iPadひとつ買うだけで大学4年間を快適に過ごせるならコスパは十分良いと思いますね。

充電しなければならない

2つ目のデメリットは「充電しなければならない」ということです。

先程、iPadはノートや教材、パソコンなどさまざまなものの代わりになると述べました。

つまり、iPadが使えなくなれば、それらすべてが機能しなくなるということです

仮に充電し忘れたら、その日の授業でかなり困ってしまします。(スマホにノートアプリをいれておけばなんとかなりますが)

ちなみに、iPadの充電の持ちはiPhoneよりも少し悪いくらいです。

そのため授業でiPadを使う大学生は、かなりの頻度で充電しなければなりません。

持ち込み可能なテストで困る

3つ目のデメリットは「持ち込み可能なテストで困る」ということです。

大学のテストには、教科書やノートが持ち込みできるテストがあります。

しかし、多くの場合でiPadのような電子機器は持ち込めません。

そのため、持ち込み可能なテストだと事前に分かっている場合は、紙でノートを取るようにしましょう。

▼大学のテストについて詳しくはこちら

大学のテストってどんな感じ?高校との違いや特徴を現役大学生が解説 テストが不安な大学生 ・大学のテストってどんな感じだろう ・どうやったら大学のテストを乗り切れるか知りたい 大学生になっ...

iPadはこんな大学生におすすめ

iPadをおすすめできる大学生は以下のような人です。

  • スマホで動画を本をよく見る人

    iPadの魅力はなんといっても大画面ですよね。iPadで動画や本を見始めると、もうスマホで見れなくなります。
  • iPhoneやMacBookを持っている人

    iPadはiPhoneやMacBookと同期できるため、一緒に使うと画像の取り出しやコピーなどが楽になり非常に便利です。
  • より快適で便利に大学生活を送りたい人

    iPadは大学生活を間違いなく豊かにしてくれます。勉強面でもエンタメ面でも使える点は大きな魅力ですよね。
  • 紙より電子派の人

    iPadを使うことで持ち物が減ることはもちろん、授業資料やノートの管理が楽になります。
  • 効率良く勉強したい人

    iPadを持っていればいつでもどこでも勉強できるようになります。また、ノートにURLや画像を貼れるため、より学習しやすくなるでしょう。

iPadが必要ない大学生

一方、iPadが必要ない大学生は、以下のような人です。

  • 金銭的に余裕のない人

    iPadは必要不可欠なアイテムではありません。価格もある程度するので、金銭的に余裕がないのであれば無理して買う必要はないでしょう。
  • パソコンを持っていなくて動画(画像)編集やプログラミングをしたい人

    iPadは、動画編集やプログラミングをするには向いていません。これらをする(したい)大学生はiPadでなくパソコンを買うべきです。
  • この記事を見てiPadに魅力を感じなかった人

    今回はiPadの良いところの中でも特におすすめのポイントを厳選して紹介しています。そのため、この記事を見て「自分はいらないな」と思ったら買うべきでないかもしれません。

大学生はどのiPadがおすすめ?

出典:Apple公式サイト

現在、iPadは4つのモデルが販売されています。

  • iPad(第8世代)
  • iPad mini(第5世代)
  • iPad Air(第4世代)
  • iPad Pro(第4・5世代)

こちらの4つですね。

結論から述べると、大学生には「iPad Air」が断トツでおすすめです。

その理由は4つあります。

  1. 最もコスパが良い
  2. PCとしても十分使える
  3. Apple Pencil第2世代に対応している
  4. 側面ボタンでのTouch IDを搭載している

iPad Air(第4世代)は、現在販売されているiPadの中で最もコスパが良いモデルです。

また、比較的新しいモデルなので売却してもある程度の価格で取引できます。

実際、メルカリでiPad Air 第4世代を見てみると(目立った傷や汚れなし)、モデルによりますが6万円〜8万円で取引されていました。

少しでも気になる方は、一度買って体験してみると良いでしょう。

万が一気に入らなかったとしても、すぐに売却すればあまり損しません。

まとめ

今回は「大学生にiPadがおすすめな理由」を3つ紹介してきました。

いかがだったでしょうか?

iPadを持っていれば、大学生活がどれだけ快適かつ便利になるか分かったかと思います。

今回の紹介を見て、少しでもiPadに興味を持った方は、コスパ最強の「iPad Air」を試しに購入してみると良いでしょう。

以上、大学生ブロガーのうしでした!

▼あなたにおすすめの記事

Apple Watchは大学生に必要?実体験からメリット・デメリットを紹介! こんにちは!大学生ブロガーのうしです。 Apple Watchを買うか迷っている大学生 ・Apple Watchって何ができるの...
【2021年】大学生におすすめのアプリ10個を厳選して紹介! こんにちは、現役大学生ライターのうしろです! 大学生のみなさんはスマホやにどんなアプリを入れていますか? 「大学生活を快適...
【知らないと損する】おすすめのビジネス系YouTubeチャンネル7選 こんにちは!大学生ブロガーのうしろです。 僕はビジネス系ユーチューバーを見るのが大好きな大学生です。 先日に下記のツイート...
ABOUT ME
うし
都内の大学に通う鹿児島県出身の大学3年生。一部上場企業でライティングのインターンをしながら、幼なじみと大学生向けブログを書いています。 座右の銘は、「時は金以上なり」です。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA