プログラミング

【コスパ最強】安いのにスキルがつくプログラミングスクール3選

こんにちは!大学生ブロガーのうしです。

プログラミング
学習者
  • なるべく安いプログラミングスクールを知りたい
  • 安いプログラミングスクールで学ぶのは不安

独学で行き詰まり、プログラミングスクールに行こうと考えている方の中には、このように思っている方も多いのではないでしょうか。

プログラミングスクールって価格が高いイメージがありますよね。

中には、価格が原因でスクールに行くのを断念し、結果的に挫折してしまう方も多く存在します。

どうせいくなら安いプログラミングスクールに行きたいですよね。

そこで今回は、プログラミング経験者(スクールも通った)の僕が「安くて質の高いプログラミングスクール」を3つ紹介していきます。

プログラミングスクールの相場

プログラミングスクールの相場価格は、だいたい20万円〜50万円です。

さらに高額なスクールの場合、70万円〜100万円近く料金がかかります。

実際、普通のプログラミングスクールでどのくらいの料金がかかるか見ていきましょう。

TECH CAMPの料金

▼教養コース

入学金217,800円
月額料金21,780円(初月無料)

▼転職コース

オンラインプラン通学プラン
短期集中スタイル657,800円767,800円
夜間・休日スタイル877,800円987,800円

DMM WEBCAMPの料金

▼COMMITコース

短期集中コース690,800円
専門技術コース910,800円(条件次第で350,800円)

▼PROコース

12週間(転職志望コース)624,800円
16週間(転職志望コース)679,800円

▼SKILLSコース

Webアプリ開発コース入会金:220,000円、
受講料:21,780円/1ヶ月(初月無料)
はじめてのプログラミングコース4週間:99,000円
8週間:121,000円

POTEPAN CAMPの料金

Webアプリケーションコース220,000円
Railsキャリアコース440,000円

安いプログラミングスクールでも安心?

結論から言うと、安いプログラミングスクールでも良質なプログラミングスクールはあります

今回紹介するプログラミングスクールはそんなスクールばかりなので、ご安心ください。

ですが、やはり高額なプログラミングスクールは、全額返金保証や就職・転職サポートなどが充実しています。

とはいえ、「高いから良い」「安いから悪い」ということではありません。

プログラミングスクールは、料金以外にもさまざまな判断基準があります。

値段だけにとらわれず、すべてを考慮した上で自分に合ったスクールを選ぶことが最も重要です。

プログラミングスクールの選び方

では、ここからはプログラミングスクールを選ぶ際、料金以外で重要になる項目を5つリストアップします。

学べる言語で選ぶ

受講したいプログラミングスクールで、自分の学習したいプログラミング言語が学べるかどうか調べましょう。

僕のおすすめ言語は、以下の4つです。

  • Ruby
  • PHP
  • JavaScript
  • Python

これらのプログラミング言語は、数ある言語の中でも需要が高く、初心者でも習得しやすい人気の言語です。

大手のプログラミングスクールほど、多数の言語を学習できるコースが揃っています。

受講形式で選ぶ

「オンライン形式」と「通学形式」のどちらが良いか迷う方も多いかと思います。

どちらもメリットがあるのですが、個人的には価格が安く、好きな時間・場所で学習できるオンライン形式がおすすめです。

僕もオンライン形式のスクールでしたが、やる気さえあれば、オンラインでも十分やっていけます

受講期間で選ぶ

スクールやコースによって受講期間はバラバラです。

短いところで1ヶ月、長いところは半年以上もの受講期間が設けられています。

短すぎるときちんと理解できませんし、長すぎるとグダってしまい、挫折する可能性があります。

そのため、3ヶ月くらいの受講期間がベストですね。

講師で選ぶ

スクールによって、講師のレベル・質というものは異なります。

ただ、「現役エンジニアだから良い」「エンジニア未経験の講師だからダメ」ということはありません。

現役エンジニアの中は、「技術はあるけど初心者の目線に立てず、教えるのが下手」という方もいるでしょう。

また、プログラミングの基礎を初心者に教えるという点では、現役エンジニアより学生の方が優れていることもあります。

講師の質に関しては、無料レッスンやカウンセリングで実際に体験してみて判断するのがおすすめです。

サポート体制で選ぶ

サポートを見るときは、以下の項目を重視しましょう。

  • マンツーマン指導はあるか
  • 質問し放題か
  • 就職・転職サポートが充実しているか
  • 返金保証があるか

例えば、学生の方なら就職サポートは不要ですし、挫折しない自信があるなら返金保証は重視しなくても良いでしょう。

また、実務の現場により近い形で学習したい方は、集団で分担しながらアプリ・サイトを開発できるスクールを選ぶのがおすすめです。

安くて質の高いプログラミングスクール3選

Tech Academy(テックアカデミー)

出典:テックアカデミー公式サイト

料金

▼プログラミングコース

期間4週間8週間12週間16週間
社会人174,900円229,900円284,900円309,000円
学生163,900円196,900円229,900円262,900円

※Webアプリケーションコースを参照 

▼Proコース

転職保証コース327,800円(12週間)
Web制作副業コース595,700円(24週間)

概要

学べる言語Ruby、PHP、Java、JavaScript、Swift、Python、Kotlin、C#、
受講形式オンライン
講師選抜された現役エンジニア
学習期間4週間〜16週間
主なサポートマンツーマンのメンタリング、1日8時間のチャットサポート、転職サポート、オリジナルプロダクト開発サポート

テックアカデミーは、日本最大級のプログラミングスクールの一つです。

174,900円〜プログラミングを学習可能であり、他の大手スクールとは頭ひとつ抜けた価格になっています。

また、学習できる言語が業界トップクラスに多いほか、現役エンジニアである講師のレベルも申し分ありません。

コスパと信頼があるので、世間的には「迷ったらとりあえずテックアカデミー」という感じになっていますね。

ちなみに、僕が学習したスクールもテックアカデミーでした。とても満足できましたよ!

▶テックアカデミーの公式サイトはこちら

▼テックアカデミーで受講した感想

【卒業生が語る】テックアカデミーの評判はどうなのかを徹底解説 こんにちは!大学生ブロガーのうしろです。 ・テックアカデミーを受講しようと思っているけど評判ってどうなの?・受講して損しないか...

※テックアカデミーは無料の体験レッスンも行っています。

体験レッスンでは、実際のカリキュラムで勉強できたり、分からないことをチャットで質問できたりするそうです。

無料なので、迷っている方は試しに体験してみると良いかもしれません。

FREEKS(フリークス)

出典:Freeks公式サイト

料金

月額 9,800円(通い放題、質問し放題)

概要

学べる言語PHP、Java、JavaScript、Python、AndroidJava、Kotlin
受講形式通学、オンライン
講師開発経験3年以上の現役エンジニア
学習期間
主なサポート勉強会を毎日開催、転職・案件参画に向けた面接指導

Freeksは、月額9,800円で通い放題、現役エンジニアに質問し放題のオンラインサブスク型プログラミングスクールです。

月額料金のみ、入学金もなしでこの価格なので、プログラミングスクールとしては考えられないくらい破格ですね。

また、Freeksはオンライン、来校、個別学習のすべてに対応しているほか、300以上の提携先企業もあり、エンジニアに転職することも可能です。

一般的にプログラミングスクールで3ヶ月20万円なら、トップクラス安い方ですが、Freeksだと3ヶ月で3万円しかかかりません。6分の1以上ですね。

このサポートで、ここまで安いプログラミングスクールは僕も見たことありません

仮に受講して合わなければ一ヶ月で辞めることも可能なので、試しに受講してみるのもアリですね。

とはいえ、「安すぎて逆に不安だ」と思う方もいるはずです。

そんな方は、ぜひ一度無料説明会で話を聞いてみると良いでしょう。

相談会では、無料で現役エンジニアと話ができます。

気になるところを実際に詳しく質問してみることで、Freeksが自分に合っているかどうかを明確に把握できるでしょう。

▶Freeks公式サイトはこちら

SAMURAI ENGINEER Plus+(侍エンジニア)

出典:SAMURAI ENGINEER Plus+ 公式サイト

料金

月額3,278円(30日間無料体験あり)

概要

学べる言語PHP、JavaScript、Python、Ruby、
受講形式オンライン
講師現役エンジニア
学習期間
主なサポート現役エンジニアによる課題レビュー、月に1回45分間の現役エンジニアとのオンラインレッスン

SAMURAI ENGINEER Plus+は、「月額2980円で、人生を変える」がコンセプトのサブスクリプション型プログラミングスクールです。

大手プログラミングスクール、侍エンジニア塾の系列サービスですね。

SAMURAI ENGINEER Plus+では、30種類以上の作りながら学べる教材で学習を進めつつ、月に一度のオンラインレッスンやQ&A掲示板で理解を深めていきます。

価格がここまで安いので、当然一般的なプログラミングスクールよりサポートは物足りないですが、独学で詰まった方がお試しでやるにはピッタリです。

また、最初の一ヶ月間は無料で体験できるので、どんな感じで学習できるのか一度お試で入学してみると良いでしょう。(入学金やキャンセル料はありません)

▶SAMURAI ENGINEER Plus+の公式サイトはこちら

【番外編】Skill Hacks

出典:Skill Hacks公式サイト

Skill Hacksは、プログラミングスクールではなく買い切り型の講座なのですが、コスパが良くておすすめなので一応紹介しておきます。

料金

通常コース69,800円
転職サポート付きコース79,800円

概要

学べる言語Ruby
受講形式動画教材で学習
講師
学習期間
主なサポートLINE@で質問し放題

Skill Hacksは、22才で年商3750万円を稼いだフリーランスエンジニアの「迫佑樹さん」が作ったプログラミングの動画教材です。

講座は買い切り型なので追加料金なしで、無制限のチャットサポートが受けられます。

一度独学で挫折した方や、Progateの次に何をするべきか迷っている方、ポートフォリオを作りたい方などには特におすすめです。

▶Skill Hacksの公式サイトはこちら

▼動画教材の例

無料のプログラミングスクールもある!

これまで安いプログラミングスクールについて紹介してきましたが、世の中には、なんと無料のスクールも存在します。

一体、なぜ無料でプログラミングを教えられるのでしょうか。

それは、企業とスクールが提携を結んでいるからです。

無料のプログラミングスクールでは、ほとんどの場合でエンジニアに転職・就職することを前提に学習を進めていきます。

つまり、卒業生を提携した企業に就職・転職させることで企業から人材紹介料をもらっているのです。

「無料のプログラミングスクール」と聞くと、一見なんだか怪しそうに感じますよね。

しかし、実際はこのように企業からお金をもらって運営しているため、受講生に無料でプログラミングを教えられるのです。

▼無料のおすすめプログラミングスクール3選

無料で学習できるおすすめのプログラミングスクール3選 こんにちは!大学生ブロガーのうしです。 プログラミングを学びたい方 無料でプログラミングを学びたい無料のプログラミングスクールは...

まとめ

今回は「安くて質の高いプログラミングスクール」を3つ紹介してきました。

いかがだったでしょうか。

通常数十万円かかるプログラミングスクールを数千円〜十数万円で受講できるのは非常に魅力的ですよね。

一方、高額なプログラミングスクールは、全額返金保証や就職・転職サポートなどが充実しています。

とはいえ、それが自分に最適なスクールかどうかは分かりません。

スクール選びの際、価格は重視するべき大切な項目ですが、そこだけを見るのも良くありません。

ときには、あまり価格にとらわれずに全体的なバランスを見て判断することも重要です。

バランスを見て判断した上で、気になるスクールの無料体験レッスンや相談会に申し込み、実際に体験してから決断するのが最善ですね。

以上、大学生ブロガーのうしでした!

▼あなたにおすすめの記事

無料で学習できるおすすめのプログラミングスクール3選 こんにちは!大学生ブロガーのうしです。 プログラミングを学びたい方 無料でプログラミングを学びたい無料のプログラミングスクールは...
大学生におすすめのプログラミングスクール7選!選び方まで徹底解説 こんにちは、ライターのうしろです! 大学生 ・プログラミングスクールに通いたいけど、どこがいいか分からない ・プログラミン...
大学生が学習すべきプログラミング言語5選!選ぶ基準まで解説 こんにちは!現役大学生ライターのうしろです。 大学生でプログラミングを学習しようと思っている方、こんな悩みはありませんか? ...

▶その他プログラミング関連の記事はこちら

ABOUT ME
うし
都内の大学に通う鹿児島県出身の大学3年生。一部上場企業でライティングのインターンをしながら、幼なじみと大学生向けブログを書いています。 座右の銘は、「時は金以上なり」です。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA