プログラミング

プログラミングスクールは無駄?卒業後に学習を辞めた僕が解説!

こんにちは!大学生ブロガーのうしです。

読者
  • プログラミングスクールに行きたいけど無駄にならないか不安
  • プログラミングスクールが無駄だと言われるのはなぜ?
  • プログラミングスクールなんて意味ないと言われ、行こうか迷っている

プログラミングスクールに行こうか迷っている方の中には、このように思っている方もいるでしょう。

たしかに、一概にプログラミングスクールが無駄じゃないとは言い切れません。

今は色々なプログラミングスクールがありますし、個人によって感じ方は違いますからね。

ただ、結論から言うと

  • 良質なプログラミングスクールかどうか
  • 自分が本当にスクールに行くべきか

この2点を上手く見極められれば、プログラミングスクールが無駄になることは、ほぼありません。

今回は、「プログラミングスクールは本当に無駄なのか、なぜ無駄だと思うのか」ということを解説していきます。

後半では、スクールに行った方がいい人や、おすすめのスクールも紹介していますので参考にしてみてください。

記事を書いている僕は、プログラミング学習を9ヶ月経験した大学生です。(スクールでは3ヶ月間学習)

現在プログラミング学習はしていませんが、結果的に3つのアプリを作成し、ある程度のスキルを身につけました。

今回は、スクールに行ったものの最終的に学習を辞めた僕の経験を元に「プログラミングスクールは無駄なのか」を解説していきます。

プログラミングスクールが無駄だとされる理由

プログラミングスクールについて調べると、「プログラミングスクールは無駄」という意見も少なくありません。

そのような意見の人は、具体的になぜプログラミングスクールが無駄だと考えているのでしょうか。

その理由は大きく3つあります。

  • エンジニアになれるとは限らないから
  • 独学でもプログラミング学習は可能だから
  • 価格が高すぎるから

それぞれ解説していきます。

エンジニアになれるとは限らないから

どんなプログラミングスクールでも、絶対にエンジニアになれる・挫折しないということはありません。

エンジニアになれなかった場合、せっかくのお金時間を無駄にすることになります。

とはいえ、自力でエンジニアに転職するのはかなり厳しいです。

確実にエンジニアになりたい方は、転職成功率の高いプログラミングスクールを利用するべきでしょう。

独学でもプログラミング学習は可能だから

世の中には、プログラミング関連の書籍やWeb学習サービスが溢れており、それらを上手く活用すれば独学でもプログラミングスキルを身につけられます。

そのため、自分でコツコツやれるタイプの人にとって、プログラミングスクールは無駄かもしれません。

ただし、独学でプログラミングスキルをつけるには、かなりの時間と根気が必要です。

実際、プログラミングを独学で学ぶ人の9割が挫折すると言われています。

一度独学で挫折した方や、勉強が苦手な方は、プログラミングスクールを利用する価値があるでしょう。

価格が高すぎるから

プログラミングスクールの相場価格は、だいたい20万円〜50万円です。

さらに高額なスクールの場合、70万円〜100万円近く料金がかかります。

2〜4ヶ月でこの価格ですから相当高額ですよね。

もちろん、価格に見合ったサービスを提供しているプログラミングスクールもたくさんあります。

しかし、中にはぼったくりかな?と思うようなスクールも存在します。

そこら辺は、口コミを見たり無料体験・説明会に行ったりして上手く見極めることが重要ですね。

後半でおすすめのプログラミングスクールを紹介していますので、そちらも参考にしてみてください!

▼価格の安いプログラミングスクールが知りたい方はこちら

【コスパ最強】安いのにスキルがつくプログラミングスクール3選 こんにちは!大学生ブロガーのうしです。 プログラミング学習者 なるべく安いプログラミングスクールを知りたい安いプログラミングスク...

プログラミングスクールを利用した方がいい人

「プログラミングスクールが無駄だ」と思う人の意見が分かったところで、

ここからは「じゃあ、どんな人ならプログラミングスクールが無駄にならないか」ということを解説していきます。

すでに独学でプログラミングを学習している人

プログラミングには、やはり向き不向きがあります。

一切プログラミングに触れたことがない方は、自分がプログラミングの適正があるかどうか分かりません。

そのような状態で、プログラミングスクールに高いお金と時間をかけるのは、正直ハイリスクです。

一度Progateやドットインストールなどの学習サービス・参考書などでプログラミングの概要を掴んでから、スクールを利用した方が良いでしょう。

挫折したくないという意思が強い人

先程述べたように、プログラミングの独学挫折率は9割と言われています。

  • エラーが解決できない
  • 学習に時間がかかる
  • モチベーションが続かない
  • 分からないところがそのままになる

このような原因があるからです。

一方、プログラミングスクールは効率化されたカリキュラムが組まれているかつ、分からない部分を質問できる環境にあるため、挫折率がぐんと下がります。

そのため、挫折したくないという意思の強い方は、プログラミングスクールに行くことをおすすめします。

エンジニアになりたい意思が強い人

プログラミングスクールの中には、プログラミングを教えるだけでなく、転職・就職を支援してくれるスクールがたくさんあります。

独学でプログラミングスキルをつけても、面接やポートフォリオが上手くできなければエンジニアに転職できません。

また、プログラミングスクールには提携企業があり、そこにエンジニアとして面接を受けられる仕組みになっています。

普通にその会社に入ろうとすると、実務経験者もライバルになりますが、スクール経由だとライバルは未経験が大半のスクール生のみです。

そのため、スクールを利用するとエンジニア転職の難易度がぐんと下がります。

確実にエンジニアになりたい方はプログラミングスクールを利用した方が良いですね。

早くプログラミングスキルをつけたい人

プログラミングスクールは、

  • カリキュラムが効率的
  • 講師に分からないことをすぐに質問できる

この2点が大きな魅力です。

それにより、独学では1年かかってもおかしくないプログラミング学習を約3ヶ月で習得できます。

また、学習期間が長引けば、その分挫折する可能性も高くなります。

なるべく早く効率的にプログラミングを学びたいなら、スクールを利用するべきですね。

大学生

大学生がプログラミングスクールに行くメリットは4つあります。

  • 就活でプログラミングスキルをアピールできる
  • IT企業に行きやすくなる
  • エンジニアになれなくてもリスクゼロ
  • フリーランスなど将来の選択肢が広がる

大学生がプログラミングスクールに行ってスキルをつけることが、いかに魅力的か分かりますね。

僕は大学生で20万円かけてプログラミングスクールに行きましたが、結果的にプログラミング学習を辞めました。

しかし、それが無駄だったとは全く思っていません。

プログラミングスキルを得たことで、自信と論理的思考力がついたり、長期インターンに合格できたりしたからです。

大学生は時間に余裕がありますし、周りとの差別化を図るためにもプログラミングスクールでスキルをつけるというのは、非常に有効だと思います。

▼大学生の方はこちらの記事もおすすめです。

大学生はプログラミングを学習するべき!経験者が学習の手順まで解説します。 大学生 ・大学在学中になにかスキルを得たい・就活をより楽に進めたい・大学にいる間、少しでも多くのことを学びたい 大学生の中には...
大学生が学習すべきプログラミング言語5選!選ぶ基準まで解説 こんにちは!現役大学生ライターのうしろです。 大学生でプログラミングを学習しようと思っている方、こんな悩みはありませんか? ...
大学生におすすめのプログラミングスクール7選!選び方まで徹底解説 こんにちは、ライターのうしろです! 大学生 ・プログラミングスクールに通いたいけど、どこがいいか分からない ・プログラミン...

プログラミングスクールを利用しなくてもいい人

ここからは、プログラミングスクールを利用しなくてもいい人の特徴を3パターン紹介していきます。

教養としてプログラミングを学びたい人

エンジニアになりたい!という方でなければ、わざわざスクールに行って学習する必要はないでしょう。

簡単なアプリを作るくらいなら、独学でも十分可能です。

周りにプログラミングを教えてくれる人がいる

プログラミング学習で最もやっかいなのが「エラーに詰まること」です。

例えば、初心者のうちは、プログラミング経験者に聞けば5分で解決できるエラーに、数日間悩まされることもあるでしょう。

周りに質問できる環境さえあれば、プログラミング学習はスラスラ進みます。

誰も質問する相手がいない場合は、「TechCommitなどのコミュニティに入る」「teratailQiitaで質問を投稿する」などのアクションがおすすめです。

独学でなんとかなりそうな人

なかなか根気がいりますが、独学でもプログラミングスキルをつけ、エンジニアになることは可能です。

自分でコツコツ努力できるタイプの方や、勉強が好きな方は、わざわざスクールを利用しなくてもプログラミングスキルをつけられるかもしれません。

無駄にならないプログラミングスクールの特徴

ここからは、無駄にならないプログラミングスクールの特徴を4つ紹介していきます。

転職成功率が高い

転職成功率が高いと、それだけエンジニアになれる確率が高いということです。

プログラミングスクールに行く目的が「エンジニアになりたい」ということであれば、転職成功率を重視しましょう。

無事エンジニアに転職できれば、スクールが無駄になることはないはずです。

ちなみにプログラミングスクールの中には、転職成功率が98%を超えているところもあります。

転職・就職サービスが充実している

プログラミングスクールの中には、

  • 面接対策をしてくれる
  • 履歴書や職務経歴書を添削してくれる
  • 希望にマッチする企業を紹介してくれる
  • 転職に失敗したら受講料を全額返金してくれる

このような、就職・転職サービスが充実しているところがあります。

それらが充実しているほど、エンジニアになれる確率が高いので、スクール利用が無駄になる可能性も低くなります。

特に、「転職失敗時の全額返金保証」は大きいですよね。大手のテックキャンプなんかは、このシステムを採用しています。

また、侍エンジニア塾のように、転職に成功したら受講料を全額キャッシュバックしてくれる形のスクールもあります。

講師の質が高い

スクールによって、講師のレベル・質というものは異なります。

ただ、「現役エンジニアだから良い」「エンジニア未経験の講師だからダメ」ということはありません。

現役エンジニアの中は、「技術はあるけど初心者の目線に立てず、教えるのが下手」という方もいるでしょう。

また、プログラミングの基礎を初心者に教えるという点では、現役エンジニアより、初心者目線に立てる学生の方が優れていることもあります。

講師の質に関しては、無料レッスンやカウンセリングで実際に体験してみて判断するのがおすすめです。

価格設定とサービスの質が見合っている

プログラミングスクールの価格は、ピンきりです。中には、無料のスクールもあれば、100万円近くかかるスクールまであります。

しかし、「価格が安いから質が悪い、高いから質が良い」というわけでもありません。

重要なのは、「価格とサービスの質が見合っているか」ということです。

例えば、以下のようなスクールはサービスの質が高いため、多少高額でも許容できます。

  • DMM WEBCAMP
    転職が成功するまで、専属のキャリアアドバイザーによるキャリアサポートが受けられる(自己分析・履歴書、職務経歴書の添削・面接対策など)。
  • TECH I.S.
    シリコンバレーのトップエンジニアが設計に携わっている世界基準のカリキュラムで学べる。Microsoft/Googleなどのエンジニア講師を招いたWebイベントがある。
  • 侍エンジニア塾
    現役エンジニアによるマンツーマンサポートと、個人に合わせたオーダーメイドカリキュラムがあり、自分のペースで学習できる

おすすめのプログラミングスクール4選

無駄にならないプログラミングスクールの特徴を踏まえて、ここからは、おすすめのスクールを4つ紹介していきます。

挫折したくないなら「テックキャンプ」

価格◇教養コース
・入学金︰217,800円
・月額料金︰21,780円(初月無料)

◇転職コース
657,800円〜987,800円
学べる言語・JavaScript
・Ruby
・C#
・Python
・Swift
受講形式オンライン/通学
講師現役エンジニアだけではない
学習期間・短期集中スタイル︰10週間(70日)
・夜間休日スタイル︰6ヶ月(182日)
テックキャンプの特徴
  • 転職成功率99%
  • 受講生満足度98%
  • 転職に失敗したら受講料全額返金
  • 月額固定料金で全カリキュラムが学べる
  • 挫折させないサポート体制

テックキャンプは、YouTuberとしても有名なマコなり社長が運営しているプログラミングスクールです。

テックキャンプには、以下のような環境が整っており、とにかく受講生が挫折しにくい仕組みになっています。

  • 受講生1人に対して3人のサポーター・講師が就いてくれる
  • 周りにエンジニアを目指す仲間がいる
  • 段階別のカリキュラムで難易度を徐々に上げる

テックキャンプの公式ページはこちら

▼マコなり社長のおすすめグッズを買ってレビューしてみた

マコなり社長のおすすめ商品を10個買ったのでレビューします こんにちは!大学生ブロガーのうしです。 突然ですが皆さん、マコなり社長を知っていますか? マコなり社長はプログラミングスク...

エンジニア転職なら「DMM WEB CAMP」

価格◇COMMITコース
・短期集中コース:690,800円
・専門技術コース︰910,800円(キャッシュバックで実質350,800円)

◇PROコース
・12週間︰624,800円
・16週間︰679,800円
学べる言語・JavaScript
・Ruby
受講形式オンライン/通学
講師現役エンジニアだけではない
学習期間・短期集中コース:12週間
・専門技術コース:16週間
DMM WEB CAMPの特徴
  • 転職成功率98%
  • 離職率1% ※優良企業を紹介
  • 最大56万円のキャッシュバック
  • 卒業後にエンジニアサロンへ紹介
  • チーム開発の経験ができる
  • 手厚い転職サポート

DMM WEB CAMPは、エンジニア転職を目指す方におすすめなプログラミングスクールです。

転職が成功するまで、最長1年間専属のキャリアアドバイザーにより、以下のようなキャリアサポートが受けられます。

  • 自己分析
  • 履歴書、職務経歴書の添削
  • 面接対策
  • 企業紹介

DMM WEB CAMPの公式ページはこちら

コスパ重視なら「テックアカデミー」

価格◇プログラミングコース
・4週間︰174,900円(163,900円)
・8週間︰229,900円(196,900円)
・12週間︰284,900円(229,900円)
・16週間︰309,000円(262,900円)
※()は学生料金
※ Webアプリケーションコースを参照

◇Prpコース
・転職コース︰327,800円(12週間)
・Web制作副業コース︰595,700円(24週間)
学べる言語・Ruby
・PHP
・Java
・JavaScript
・Swift
・Python
・Kotlin
・C#
受講形式オンライン
講師選抜された現役エンジニア
学習期間4週間〜16週間
テックアカデミーの特徴
  • 学べる言語の選択肢が多い
  • 講師の技術レベルが高い
  • 価格が安い
  • 全カリキュラムに就職サポートあり

テックアカデミーは、日本最大級のプログラミングスクールの1つです。

174,900円から受講でき、他の大手スクールとは頭ひとつ抜けた価格になっています。

また、学習できる言語が業界トップクラスに多いほか、現役エンジニアである講師のレベルも申し分ありません。

コスパと信頼があるので、世間的には「迷ったらとりあえずテックアカデミー」という感じになっていますね。

ちなみに、僕が学習したスクールもテックアカデミーでしたが、とても満足できました。

テックアカデミーの公式ページはこちら

▼僕がテックアカデミーを受講した感想はこちら

【卒業生が語る】テックアカデミーの評判はどうなのかを徹底解説 こんにちは!大学生ブロガーのうしろです。 ・テックアカデミーを受講しようと思っているけど評判ってどうなの?・受講して損しないか...

無料で受講するなら「プログラマカレッジ」

価格完全無料(違約金なし)
受講条件20代(学生も受講可能)
学べる言語・Java
・PHP
・Ruby
・JavaScript
受講形式・教室+オンライン
・集団、個別学習
講師現役エンジニア
学習期間3ヶ月
プログラマカレッジの特徴
  • 完全無料
  • チーム開発の経験ができる
  • 提携先企業は3500社
  • 就職サポートあり

プログラマカレッジは、途中でやめても就職できなくても、紹介された企業の内定を蹴っても違約金が発生しない、完全無料のプログラミングスクールです。

このようなスクールは相当珍しいですね。

また、提携先企業も3500社と非常に多く、無料のスクールでこれほど企業数が多いのところは他にないでしょう。

▼プログラマカレッジ卒業生の主な就職先

  • サイバーエージェント
  • 楽天
  • チームラボ
  • NTTデータ

プログラマカレッジの公式ページはこちら

まずは無料説明会で話を聞くのがおすすめ!

どのプログラミングスクールに行こうか決めかねている方は、無料体験や無料説明会を活用するのがおすすめです。

実際に話を聞くことで、どんな講師がいるのか分かったり、不明点を詳しく聞いて不安を解消できたりします。

色々なスクールから話を聞き、どのスクールがあなたに合っているか比較すると良いでしょう。

今回紹介したスクールの無料体験・説明会も一応載せておきますね。

プログラミングスクールを利用せずスキルをつけるには?

最後に、プログラミングスクールを利用せずにスキルをつける手段をご紹介します。

基本的に、手段は4つあります。

  • 独学で学ぶ
  • 個人的に教えてもらう人を探す
  • プログラミングコミュニティに入る
  • 未経験OKの企業に入る(大学生なら長期インターン)

上から順に学習スピードが早くなります。

個人的には、とりあえず独学でプログラミングを学習して、挫折しそうになったらスクールを検討する形がおすすめです。

初心者なら、まずはProgateドットインストールなどを活用して独学を始めてみると良いでしょう。

まとめ

今回は「プログラミングスクールは無駄なのか?」ということを解説してきました。

いかがだったでしょうか?

僕は最終的にプログラミングより好きなことが見つかったので学習を辞めてしまいましたが、プログラミングスクールが無駄だと思ったことはありません

今回の記事を参考にしていただければ、あなたにとってプログラミングスクールが必要かどうか分かると思います。

プログラミングスクールを選ぶ際は、無料カウンセリングなどを活用しつつ、自分に合ったスクールを見つけましょう!

以上、大学生ブロガーのうしでした〜

▼あなたにおすすめの記事

【初心者向け】プログラミングの始め方|誰でも5ステップで完了! こんにちは!大学生ブロガーのうしです。 プログラミング学習を始めようと考えている人 プログラミング学習の始め方を知りたい本やネッ...
プログラミングが楽しい4つの理由|より楽しく学ぶ方法まで解説! こんにちは!大学生ブロガーのうしです。 プログラミング初心者 プログラミングのどんなところが楽しいの?プログラミング学習中だけど...
【2021年版】プログラミング初心者におすすめのパソコンを紹介! こんにちは!大学生ブロガーのうしです。 プログラミング初心者 プログラミングにおすすめのパソコンを知りたいプログラミングに最低限...

プログラミング関連の記事はこちら

ABOUT ME
うし
都内の大学に通う鹿児島県出身の大学3年生。一部上場企業でライティングのインターンをしながら、幼なじみと大学生向けブログを書いています。 座右の銘は、「時は金以上なり」です。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA