プログラミング

【卒業生が語る】テックアカデミーの評判はどうなのかを徹底解説

こんにちは!大学生ブロガーのうしろです。

・テックアカデミーを受講しようと思っているけど評判ってどうなの?

・受講して損しないかな?

・どんな人がテックアカデミーに向いてるのかな?

こういった疑問に答えます。

✔️ 本記事の内容

・記事の前置き:あなた次第でオススメできるかどうか変わります

・テックアカデミーを受けて良かった点

・テックアカデミーを受けて悪かった点

・こんな人にオススメできる!

・こんな人にはオススメできない

✔️ 記事の信頼性

本記事を書いている僕は、テックアカデミー(Webアプリケーションコース)を2020年7月に卒業したばかりです。
実際にしっかり受けた人の率直な感想となっております。

✔️ 記事の前提条件

・テックアカデミーのWebアプリケーションコース(12週間)のみの感想です。

・テックアカデミーの学習は全てオンラインで行います

・実際に受けた人の率直な感想です


TechAcademy [テックアカデミー]はこちら

記事の前置き:あなた次第でオススメできるかどうか変わります

記事の前置きですが、、、ぶっちゃけテックアカデミーをオススメできるかどうかは人によります笑。


テックアカデミーには、良い点もあればやはり悪い点もあります。

また後半では、テックアカデミーをオススメできる人、できない人についても書いています。

そこで、「あ、自分なら行けそうだな」と思う方はテックアカデミーを受講して問題ないですね。


逆に、「ちょっと自分キツそうだな」と思う方はテックアカデミー以外のスクールor学習方法で勉強することをオススメします。


結論を先に言っておくと、

自力である程度プログラミング頑張ってきた方、頑張れる方
ならオススメできます。

他にもありますが、
これがテックアカデミーをオススメできる人物かを分ける際に、もっとも重要なポイントです。

テックアカデミーを受けてみた率直な感想

結論から言うと、僕はテックアカデミーに行って良かったです。非常に満足しています。

理由は、僕の求めていたことに合っていたからです。


具体的に僕がプログラミングスクールに求めていたことは、こんな感じです。

・なるべく安い値段でプログラミングを勉強したい
・ポートフォリオを作成、アップロードできるようにしたい
・分からないところを質問したい

テックアカデミーはこれらの条件を全てクリアしていたので、僕の満足度は高かったです。


前置きはこのくらいにして、次の本題に入ります。

テックアカデミーを受けて良かった点

テックアカデミーを受けて良かったなと思う点は、全部で5つあります。

・値段が安かった

・簡単なウェブアプリが作れるようになった

・つまずいた時に質問できた

・専属のメンターさん(メンタリングをしてくださる方)が当たりだった

・プログラミング以外の知識も学習できた

以上の5つです。それぞれ解説していきます。

値段が安かった

テックアカデミーは、他社のプログラミングスクールに比べて非常に値段が安いです。

テックアカデミー (Webアプリケーションコース) の料金表はこちら👇

出典:https://techacademy.jp/rails-bootcamp

マコなり社長で有名な テックキャンプ の料金表はこちら👇


短期集中スタイル

出典:https://tech-camp.in/expert/tuition



夜間・休日スタイル

出典:https://tech-camp.in/expert/tuition

ローランドさんがCMをしている DMMWEBCAMP の料金表はこちら👇

出典:web-camp.io


このように大手プログラミングスクールと比べてみても、テックアカデミーはズバ抜けて値段が安いです。

ここまで有名で安いプログラミングスクールは他にないと思います。


ただ、その分他のスクールでは、

  • 手厚い転職サポート
  • 教材の分かりやすさ
  • 挫折させない環境
  • 全額返金補償

などが充実していますので、少々価格が高くても妥当だと思いますね。

簡単なウェブアプリが作れるようになった

テックアカデミーの教材をしっかりと学習すれば、ほぼ確実に簡単なアプリケーションを作成することができます。


テックアカデミーを受講して作れる具体的なアプリはこちら👇

・Twitterクローン

・口コミサイト

・マッチングアプリ

・画像投稿サービス(模擬インスタ)


この辺りなら、苦労しますがほぼ確実に作れるようになると思います。

以上のようなスキルに到達するには、基本的に8〜12週間学習が必要になります。ちなみに、完全独学でやるとすれば半年くらいかかってもおかしくないです


完全初心者がここまで作れるようになると思ったら、結構すごいですよね。
ちなみに僕は、Twitterクローンと口コミサイトを作りました。

つまずいた時に質問できた

テックアカデミーでは、2つの質問できる環境があります。


1、Slack(チャットサービス)でのチャット質問

Slackのチャットは、いつでも送れます。

全メンターに向けて質問を行うこともできれば、特定のメンターにDMを送ることもできます。

当たり前ですが、全メンターに公開して送った方が返事は断然早いです。大体10分くらいですかね。
特定のメンターに送った場合は、その方の予定次第なので何時間も経った後に返信が来てもおかしくありません。


2、メンタリング(ビデオ通話)で専属のメンターに直接聞く

メンタリングは週に2回、1回30分のみ行われます。

メンタリング中はメンターさんに質問すれば、すぐに自分のコードを確認してくれます。
よって、メンタリング中に聞いた質問は、そこで解決できる可能性が非常に高いです


チャットとメンタリングの2つがあるおかげで、分からない時やエラーでつまづいた時に質問することができました。

専属のメンターさんが当たりだった

僕はたまたま、専属のメンターさん(メンタリングをしてくださる方)が非常にお優しい方でした。

専門知識も豊富だったので助けられた部分がとても多かったです。

ちなみに、メンターさんは皆現役のエンジニアの方なので、どのメンターさんも知識はかなり豊富です。

プログラミング以外の知識も学習できた

テックアカデミーでは、プログラミング言語以外にも学ぶことがいくつかありました。

具体的には、

・MySQL(データを管理するシステム)

・Git(コードの管理システム)

・Github(Gitを使いやすくしたもの、色々使えて便利、開発現場では必須)

・インターネット通信の仕組み(http、URLとは?みたいな)

・Heroku(簡単にアプリをWeb上に公開できるサービス)

このようなことを学びました。
Heroku以外は、実際に開発現場で働く上では欠かせない知識です。


独学でやってた場合、

「プログラミング言語を勉強するだけでも難しいというのに
こんなにいっぱい勉強できないよ、、、」

となってしまうところなので、その点スクールの教材は非常に役立ちました。

テックアカデミーを受けて悪かった点

テックアカデミーを受けて悪かった点は主に3つあります。

・メンターによっては、きつめな人がいる

・教材が難しい

・メンタリングが少ない

以上の3つです。それぞれ解説します。

ちょいきつめなメンターさんがいる

・課題を提出して不合格だった際に、淡々とダメなところを指摘していくだけのメンターさん。

・チャットで質問した時になんとなく、きつめの指摘をしてくるメンターさん。
などがいました。


なので途中から質問は全て、僕の優しい専属メンターさんにDMで送るだけになっていました。


個人的には、もっと気軽に質問できる雰囲気や、出来たところを褒めてくれるメンターさんが増えればいいかなと思います。

教材が難しい

最初のうちはなんとかなりますが、Rubyの後半当たりからどんどん難しくなっていきます。
何度教材を読んでも理解できない、ということは当たり前ですね。

その場合分かるまで質問するか、調べるしかありません。


自ずと、学習時間はものすごく増えます。
教材の各レッスンには、学習時間の目安が書いてありますが、当てにならないです。

例えば、

・レッスン7:Rubyその3
学習時間の目安:10時間
実際かかった時間:20時間

・レッスン15:Twitterクローン
学習時間の目安:25時間
実際かかった時間:2週間以上

みたいな感じです。
テックアカデミーで学習するには、相当時間がかかります。

4週間コースだと短すぎてカリキュラムが終わりません。


最低でも8週間コース以上で申し込むのがいいでしょう。

ただ個人的には、少し余裕がある12週間コースにするのが最適だと思います。

TechAcademy [テックアカデミー]はこちら

メンタリングが少ない

メンタリングは、週2回あり1回につき30分です。

1週間で1時間です。シンプルに少ないですね。
メンタリングはとても有益な時間なので、もっと多かったら満足度は上がっていたと思います。

ただ、これ以上回数を増やすと、おそらく今の料金を維持できないのでそこが難しいところです。

こんな人にはテックアカデミーをオススメできる!

ここからは、これまでの内容を踏まえて
テックアカデミーをオススメできる人」をまとめてご紹介します

テックアカデミーをオススメできる人

・プログラミングのやる気がある方

・すでにプログラミングを学習しているけど、もっと効率よく勉強したい方

・ある程度プロゲートをやって、その次何をすれば良いか分からない方

・積極的に質問できる方

・分からないことをとことん自分で調べられる方

・とにかく安くて安心なサービスを受けたい方

・ポートフォリオやアプリを作りたい方

こんな人にはテックアカデミーをオススメできない

続いて、「テックアカデミーをオススメできない方」をご紹介します。

テックアカデミーをオススメできない人

・エンジニア転職や就職に力を入れたい方

・スクールに入ればなんとかなると考えている方

・挫折しない環境が欲しい方

・プログラミングをやったことがない方


TechAcademy [テックアカデミー]はこちらから

結論

というわけで結論、テックアカデミーをオススメできるかどうかは

「自分次第」ということです。

上記の項目を参考にしながら自分がテックアカデミーに向いているかどうか考えてみて下さい!


個人的には、

・自分である程度努力できる、努力してきた方
・やる気のある方


ならコスパが良いので十分満足できると思います。


ただいくらコスパが良いと言っても、10万、20万円以上するわけですから、決して安い値段ではないですよね

プログラミングスクールにそんな大金払う価値あるのかな?
と感じている方が大半だと思います。


そんな方はまず、テックアカデミーの無料体験をやってみましょう。

無料体験では下記のサポートが1週間無料で受けられます。

・チャットサポート
・メンタリング
・オンライン教材
・課題レビュー


一度体験してみて、受講するか判断すれば失敗することはないと思います。

  • 自分にできるか不安な方
  • 他のスクールと検討してみたい方
  • プログラミングスクールの雰囲気を一度体験してみたい方


このような方々は、無料体験を受けてみるといいでしょう。

TechAcademyの無料体験はこちら

以上、大学生ブロガーのうしろでした。

▼あなたにおすすめの記事

大学生におすすめのプログラミングスクール7選!選び方まで徹底解説 こんにちは、ライターのうしろです! 大学生 ・プログラミングスクールに通いたいけど、どこがいいか分からない ・プログラミン...
大学生はプログラミングを学習するべき!経験者が学習の手順まで解説します。 大学生 ・大学在学中になにかスキルを得たい・就活をより楽に進めたい・大学にいる間、少しでも多くのことを学びたい 大学生の中には...
大学生が学習すべきプログラミング言語5選!選ぶ基準まで解説 こんにちは!現役大学生ライターのうしろです。 大学生でプログラミングを学習しようと思っている方、こんな悩みはありませんか? ...

▶その他プログラミング関連の記事はこちら

ABOUT ME
うし
都内の大学に通う鹿児島県出身の大学3年生。一部上場企業でライティングのインターンをしながら、幼なじみと大学生向けブログを書いています。 座右の銘は、「時は金以上なり」です。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA