雑記

【体験談】日向坂46オンラインミートのメリットデメリットを解説

おひさま

握手会の代わりに行われるオンラインミートグリートって何?
ビデオ通話でもちゃんと楽しめるかな。
なんか微妙そうだけど実際どうなんだろう。

こういった悩みがを解決するために今回は、

日向坂46オンラインミートのメリット・デメリット
についてご紹介します。

✔️本記事の内容

  • オンラインミートの概要
  • オンラインミートのメリット
  • オンラインミートのデメリット
  • オンラインミートを成功させるには?


✔️本記事の信頼性

僕は先日、日向坂46のオンラインミートグリートに参加しました。
実際の握手会にも何度か行ったことがあるので、握手会と比べながら、オンラインミートのメリット・デメリットをご紹介します。

オンラインミートの概要

f:id:kome_keyaki:20190316193808j:plain
出典:https://kome-keyaki.hatenablog.com/entry/2019/03/16/194336

オンラインミートとは

日向坂46の公式サイトによると、

「オンラインミート&グリート(個別トーク会)」は、メンバーとファンが1対1の会話を、スマートフォンやタブレット越しにビデオ通話にて行う会のこと

と書かれています。

ビデオ通話は、スマートフォンアプリ「forTUNE meets」を使用します。
スマホやiPadは使えますが、パソコンでこのアプリをダウンロードすることはできません。


forTUNE meetsの使い方はこちら

禁止事項

  • 序良俗に反すると思われる行動、会話の内容に不適切な表現(メンバーへの誹謗中傷、回答のできない質問等)
  • お客様によるトークの録画、録音、スクリーンショット等
    ※パソコンへのミラーリングもNG
  • 録音物(録音されたデータも含む)の複製、譲渡、貸与、インターネット・SNSへのアップロード等その他に配布する行為
  • 申し込んだご本人のみ参加可能となり、複数名でのご参加は不可
    ※同じ部屋に人がいるのは構わないが、カメラに写るのはNG

待ち時間

待ち時間は、1分〜15分程度で、メンバーや時間帯によって変わります。

ただ、待ち時間でメンバーの顔を見ることはできません。
普段の握手会では、並んでいる時(自分の順番の直前)にメンバーの顔を見ることができます。

そのため、普段の握手会よりはメンバーの顔を見れる時間は少ないです。

話せる時間

話せる時間は、握手券1枚で10秒ないくらいかなという印象でした。

普段の握手会とほぼ変わりませんね。
通信のラグがあった場合は、もっと話せる時間が短くなるかもしれません。

ちなみに、終わる少し前には
「そろそろお時間です」みたいな表示がされます。

また、終わる時はいきなりビデオが切れるのではなく、フェードアウトのような感じで終わっていきます。

オンラインミートのメリット

الصورة
出典:https://twitter.com/kosaka_nao/status/1244188873489432576?lang=ar

確定で名前を呼んでくれる

オンラインミートでは、ビデオ通話が始まる前に「呼んで欲しい名前」を入力します。

そしてビデオ通話が始まると、メンバーはまず最初に名前を呼んでくれます。
握手会でも名前を呼んでもらうことはできますが、お願いせずに確定で名前を呼んでくれるのは、ファンとしてはかなり嬉しいです。

移動時間がない

オンラインミートはインターネット環境とスマホさえあれば、どこでも参加することができます。

会場まで行かなくても良いというのは、地方の人からすれば特に嬉しいことではないでしょうか?
たまに、せっかく長い時間をかけて握手会に来たのにメンバーが途中で欠席してしまい、握手できない場合もあります。

そのようなリスクがないのは、非常に大きなメリットです。

列に並ぶ必要がない

握手会では、数十分〜1時間以上待つのが普通です。

長い時間並ぶと、足も疲れますし精神的にきついですよね。(握手したら疲れは吹き飛びますが笑)

それに比べて、オンラインミートは長くて15分程度、短いと1分程度待てばメンバーと話せます。また、立って待つ必要もないので疲労は0です。

オンラインミートのデメリット

DASADAでの小坂菜緒ちゃんのプク顔が美少女人間国宝すぎた件wwwwwww - 日向坂46通信
出典:https://hnz46.inff.me/item/22517

回線トラブルを起こす可能性がある

インターネット環境が悪いとラグが起こったり、メンバーと話せなかったりする場合があります。

ただ、握手する前に回線が悪い場合は、回線が良くなるまで自動で再接続をしてくれるので、ある程度は安心です。

シンプルに会えない

オンラインミートはメンバーと話すことはできますが、直接会うことができません。

やはりアイドル=握手会というイメージがありますし、生で見たらより輝いて見えるのに、直接会って握手ができないというのは、オンラインミートの大きなデメリットだと言えます。

会場に行けない

握手会は、メンバーと握手をするだけのイベントではありません。
例えば、

  • グッズ販売
  • グッズ交換
  • 生誕祭

などをプラスαで楽しむことができます。
特に生誕祭は数名のメンバーを間近で見れる最高の機会なので、それが無いのは残念です。

また、握手会場独特の熱気や、テンションの高まりを感じることができないのもオンラインミートのデメリットだと思います。

オンラインミートを成功させるには?

画像2/33) 日向坂46加藤史帆&齊藤京子、デビュー後の変化・メンバーとの絆・グループの今後…本音に迫る<1st写真集「立ち漕ぎ」インタビュー> |  齊藤京子, インタビュー, 写真集
出典:https://www.pinterest.jp/pin/811281320364622812/

ホワイトボードを利用する

ビデオ通話は、回線トラブルやマイクの不調で声が聞こえない可能性があります。
その時のために、言いたいことを予めホワイトボードや紙などに書いて、カメラの写る位置に置いておくと良いでしょう。

メンバーも、文字を読んだらすぐレスポンスしてくれるので、非常にオススメです。

僕はこれで丹生ちゃんに「タルタルチキン!」してもらいました笑。

通信環境をよくする

前述でも述べたように、オンラインミートでは回線トラブルが発生する可能性があります。

それを防ぐために、通信環境が整っている場所でオンライインミートに臨みましょう。

まとめ

日向坂46公式サイト
出典:https://www.hinatazaka46.com/s/official/?ima=0000

ということで今回は、
日向坂46オンラインミートのメリット・デメリット」について解説してきました。

とにかく僕から言えるのは、
回線トラブルだけには気をつけましょう!」ってことだけです。

ちなみに少しオンラインミートの感想を述べますが、やはり握手会よりは楽しめないかなって感じでしたね。でも思ったより満足度は高かったです。

オンラインとはいえ、1対1で話せましたし、ビデオ越しでもやはりテレビで見るより数倍可愛いかったですね(まなふぃとか)


直接メンバーに会うことはできませんがオンラインミートで、ぜひメンバーとの会話を楽しんで下さい!

今回は以上です。

ABOUT ME
うし
都内の大学に通う鹿児島県出身の大学3年生。一部上場企業でライティングのインターンをしながら、幼なじみと大学生向けブログを書いています。 座右の銘は、「時は金以上なり」です。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA