一人暮らし

大学生の節約術とは?一人暮らしにおすすめの節約法16選を紹介!

節約したい大学生

・初めての一人暮らしで節約できるか不安
・節約って具体的にはどんな方法がある?

大学生で一人暮らしをしている方は、このような悩みを抱えていませんか?

大学生は何かと費用が掛かりますよね。

そこで今回は、現役大学生の僕が「一人暮らし大学生の節約術」を詳しく解説していきます。

まずは経済状況を可視化する

節約を始める前に、まずは経済状況を可視化する必要があります。しかし、細かい支出を管理することは大変ですよね。

そこでおすすめしたいのが家計簿アプリ「マネーフォワードME」です。

マネーフォワードMEは、カード・銀行連携機能やレシート読み取り機能など便利な機能が多数あり、誰でも簡単に家計簿をつけられます。プラスアルファで、収支の推移をグラフで可視化することも可能です。

すべてを自動で行ってくれるため、煩わしい家計管理も長続きしやすくなります。

これまで家計管理が続かなかった人も一度お試しください!

▶マネーフォワードMEはこちら

家賃の節約術

大学生の一人暮らしでは毎月の支出のうち家賃が大きな割合を占めます。細かな節約も重要ですが、まずは大きな固定費から節約すると良いでしょう。

家賃の節約術を3つ紹介します。

少しでも家賃が低い家に引っ越す

家賃が低い家に引っ越すと大幅な節約になります。

家賃が低い家の特徴は大きく分けて3つです。

  • 都心部から離れている
  • 交通の利便性
  • 築年数が古い

このような特徴で探すと良い物件が見つかります。既に一人暮らしをされている方も引っ越しを検討してみてはいかがでしょうか?

交渉して家賃を安くしてもらう

賃貸を探す時、提示された家賃で契約するのはもったいないと思いませんか?

場合によっては、大家さんへの交渉次第で家賃が安くなることがあります。

しかし、不動産の方にいきなり値下げを要求することは失礼です。まずは交渉のために物件を自分で分析する必要があります。

交渉する際は分析を踏まえた上で、「日当たりや交通網をカバーするために10%家賃を下げて欲しい」のように具体的な要望を伝えることが大切です。

家賃交渉は恥ずかしいことではありません。費用削減のためにできることはしたいものです。

▼家賃交渉に関してはコチラの「両学長」の動画が参考になります。

シェアハウスをする

家賃を節約するためにはシェアハウスがおすすめです。

シェアハウスには以下のようなメリットがあります。

  • 家賃が安い
  • 初期費用が安い
  • 家具家電が備え付けられている

さらに、女性専用のシェアハウスは圧倒的に家賃が安いので大幅な節約が期待できます。

以上のメリットから、シェアハウスは節約したい方にとって最高の環境だと言えるでしょう。

食費の節約術

食費は工夫しだいで大幅に節約できます。

食費の節約術は以下の5つです。

まとめ買いをする

食費の節約ではまとめ買いが基本です。

消費の多い食材の特売日を狙ってまとめ買いをするとよいでしょう。特に肉や魚は小分けして冷凍保存するとさまざまな料理に使い回せます。

まとめ買いはスーパーに行く回数自体も減るので、無駄な交通費や時間の削減にも繋がりますね。

コンビニでの買い物を避ける

皆さんは無駄なものをコンビニで買ってしまった経験がありませんか?

コンビニはスーパーなどと比較して料金が高いうえに無駄なものを購入しがちです。無駄なものの購入を避けるためコンビニでの買い物自体を避けることがよいでしょう。

飲み物は買わない

節約のためには飲み物の購入は控えるべきでしょう。

飲み物を買わない方法は以下の3つです。

  • 水道水を沸騰する
  • お茶パックを買う
  • ジュースや炭酸は飲まない

水やお茶中心の生活は健康にも良く節約にもなるため一石二鳥ですね。

アルバイトでまかないを食べる

食費はアルバイトのまかないを食べることで節約できます。

そのため、大学生で一人暮らしをしている方は飲食店のアルバイトがおすすめです。またアルバイトでは、まかないだけでなく割引も有効活用できますね。

作り置きをする

節約のために作り置きは必須です。節約に自炊は欠かせませんが、長続きしないことがほとんどでしょう。

皆さんの中には「結局コンビニや惣菜を買ってばっかり」の方はいませんか?

作り置きは料理の手間もなくなるため長続きします。しかし、栄養が偏る場合もあるのでいくつかの料理を作り置きをしておくと良いでしょう。

おすすめの料理は鍋です。鍋は簡単に調理できますし、栄養を取りやすく、鍋のもと次第でさまざまな味を楽しめます。

水道光熱費の節約術

家電のコンセントを抜く

長く家を空けるときはこまめにコンセントを抜きましょう。家電はコンセントを差しているだけで電気代がかかることを知っていましたか?

仕事や旅行に行く前のひと手間で節約になります。ちりも積もれば山となるので、小さな心がけが大切です。

まとめて食器洗い・洗濯する

まとめて食器洗い・洗濯するのは、節約に欠かせません。

一人暮らしは1日で大量の汚物が出ることはないので、やろうと思えば誰でも簡単に実践できます。

まとめて食器洗いや洗濯を行うことは水道光熱費だけでなく、洗剤や柔軟剤などの費用節約につながります。

無駄なコストは少しでも抑えたいですよね。

料金プランを見直す

料金プランを見直すことで節約につながることもあります。

見直すべきプランは以下の4つです。

  • 携帯料金
  • 電気
  • ガス
  • 水道

特に携帯料金は学割で大幅な節約につながるでしょう。また、自分の使用量に見合ったプランにするとさらに節約が期待できます。

皆さんも一度料金プランを見直してみてはいかがでしょうか?

その他の節約術

不要な遊びは控える

大学生は何かと不要な遊びにお金を使いがちです。

皆さんは「飲み会に参加したけど楽しくなかった」という経験をしたことありませんか?

希薄な人間関係の飲み会や遊びは本当に必要なのか考えるべきです。

時は金なりと言われるように、時間とお金を大切にしましょう。

衝動買いを避ける

大学生はアルバイトの収益を浪費しがちです。

「衝動買いしたけど一度も使っていない」

このような経験をしたことのある方も多いでしょう。

節約は気持ち次第でも大きく変わるものです。衝動買いがやめられない方は物を購入する前に本当に必要か問いただすと良いでしょう。

買い物はクレジットカードがおすすめ

買い物をする際はクレジットカードを利用するといいでしょう。ポイントが貯まるため、現金で払うよりお得になるからです。

現代はキャッシュレス社会が進みつつあるので、多くのお店でクレジットカードが使えます。 

特におすすめのクレジットカードは楽天カードです。とにかくポイントが貯まります。

▼大学生が楽天カードを使ってみた感想

【最強】大学生が楽天カードを1ヶ月使ってみた感想 こんにちは、うしろです。 先日、下記のツイートをしました。 https://twitter.com/ushiro...

いらないものはフリマアプリで売る

節約するにはいらないものはフリマアプリで売ると良いでしょう。

いらないものは捨てるとき、場合によっては費用がかる場合もあります。1ヶ月で1度も使っていないものや着ない洋服など、生活に不必要なものは積極的に売るべきです。

どうせをすてるなら支出ではなく収益にしたいですよね。

やはり収入を増やすことが重要

節約も大切ですが、やはり収入を増やすことも重要だと言えます。

しかし、大学生は扶養などもありますよね。扶養があるとなかなか収益を増やすことはできません。

生活リズムの範囲内で無駄なく稼ぐことを心がけましょう。

まとめ

今回は「一人暮らし大学生の節約術」というテーマで解説してきました。

いかがだったでしょうか?案外いろいろな節約方法があることが分かったと思います。

初めての一人暮らしは難しいことだらけですが、工夫次第で金銭的な余裕を作れるようになります!

これから大学生になる方や現役大学生の方に少しでも参考になれば幸いです。

▼あなたにおすすめの記事

【大学生が向け】一人暮らしであった方が良いもの5選 こんにちは!大学生ブロガーのうしろです。 これから一人暮らしを始める大学生の皆さん、家具家電選びって迷いませんか? 一人暮...
大学生が語る!実は一人暮らしで必要ないもの4選 こんにちは!大学生ブロガーのうしろです。 これから一人暮らしを始める大学生の皆さん、家具家電選びって迷いませんか?一人暮らしを始...
大学生に必要なもの14選|現役大学生が必需品をまとめて紹介! こんにちは!大学生ブロガーのうしです。 これから大学生になる人 大学生なるうえで必要なものって何があるんだろう。大学生がどんな持...

▶その他大学生一人暮らし関連の記事はこちら

ABOUT ME
かめ
関東の大学に通う鹿児島県出身の大学3年生。一部上場企業でライティングのインターンをしながら、幼なじみと大学生向けブログを書いています。座右の銘は「無知の知」です。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA